【グラブル】アーミラ(SSR)の評価とステータス

2018/10/01 更新

この記事では、グランブルーファンタジーに登場するSSRキャラ「アーミラ」について解説しています。ゲージを全部消費するのと引き換えに光と闇の両方の属性を持ったアタッカータイプのキャラに変身できるのが大きな特徴となっています。今回はその特徴も含めてアーミラ(SSRver.)について解説していきますので、参考として役立ててください。

目次

アーミラは、奥義ゲージを全部消費することで光と闇の二属性を持ったキャラに変身できます。


そして、最終解放することも可能になり、最終解放の変身でアタッカーとしてさらに活躍できます。

アーミラ(SSRver.)の基本情報



評価 レア度 属性 最大ATK 最大HP
8.5 /10点 SSR 10270 1740
タイプ 武器 種族 声優
特殊 格闘 不明 清水理沙

アーミラ(SSRver.)の奥義



アヴァンタジア
光属性ダメージ特大

インヒューマン・ランペイジ(半神半魔効果中)
光・闇属性ダメージ(特大)
自身のアビリティ再使用間隔を1ターン短縮

アーミラ(SSRver.)のアビリティ

①『バルサゴス』

効果 アビリティ強化 使用間隔
3ターンの間味方全体のDA率30%/TA率15%アップ
奥義ゲージ上昇量30%アップ
Lv55 8ターン(Lv55:6ターン)

②『パワーウィズイン』

効果 アビリティ強化 使用間隔
敵モードゲージと味方の奥義ゲージを吸収して自分の奥義ゲージに変換
Lv100でゲージ変換効率アップ
味方奥義ゲージ5%を20%に変換して吸収
敵のモードゲージ10%を40%に変換して吸収
奥義ダメージ50%アップ(1回/消費まで永続)
Lv75・Lv100 8ターン(Lv75:7ターン)

③『半神半魔』

効果 アビリティ強化 使用間隔
奥義ゲージを100%消費し、8ターンの間闇属性の特性を得る
(通常攻撃・奥義に闇属性追加ダメージを発生し、光属性の被ダメージを25%軽減)
Lv90で効果時間が10ターンに変化
Lv90 10

アーミラ(SSRver.)のサポート

①『片翼の悪魔』

効果
奥義ゲージ上昇量20%アップ

②『ヒドゥンキー』(Lv90で追加)

効果
半神半魔時に攻防アップ・必ず連続攻撃・弱体効果無効・被ダメージでカウンター(1回)

アーミラ(SSRver.)のリミットボーナスの振り方

高めの火力をさらに伸ばすため、「クリティカル☆3」「光属性攻撃☆2」「奥義ダメージ☆1」として振っていくのがおすすめです。


その後、余った分は「奥義ダメージ上限」「サポートアビリティ」「対オーバードライブ攻撃」に自由に振るのがいいでしょう。



アーミラ(SSRver.)の使える点

3アビは最終解放が本領発揮

最終解放をしてレベル90にすることで3アビが強化され、さらに闇属性の追加ダメージが発生するようになります。


しかもサポアビ2の追加で攻撃・防御・連続攻撃率がアップして高火力を発揮できるため、アタッカーとして活躍させられます。

1アビで味方を強力にサポート

1アビは味方全体の連続攻撃率と奥義ゲージ上昇量を同時にアップする効果を発揮します。


味方の手数を増やしつつ、奥義頻度を高めて全体的な火力を上昇させられるという、一石二鳥の役割で強力なサポートが実現できます。

アーミラ(SSRver.)の使えない点

アビ使用に自分と味方の奥義ゲージを消費

3アビは非常に強力ですが、1度使用するためには奥義ゲージを全部消費しないといけないデメリットがあります。


そして2アビは敵のモードゲージだけでなく、味方の奥義ゲージも吸収してしまいます。


そのため、1アビの使用や味方との連携が必須となります。


最終解放しないと真価を引き出せない

3アビの強化とサポアビ2の追加は最終解放が条件となっており、それまでは1アビの強化しか使える部分がないです。


最終解放はLv90まで育成しないといけないので、それまでは1アビの火力面のサポートを目的として運用しましょう。

アーミラ(SSRver.)の評価まとめ

最終解放が絶対条件となりますが、3アビの変身でアタッカーとして活躍できます。


そして、最終解放前でも1アビで支援役もこなせられるので、この特徴を理解し、効率良く運用していきましょう。

関連記事一覧

グラブルのおすすめ記事

コメントする