【グラブル】パーティの火力支援に適任のSSR?[九界琴]ニオの評価

2017年03月24日 更新

グラブルにおいて最強クラスの10人と名高い十天衆のひとり、【九界琴】ニオの評価を紹介しています。 彼女を迎え入れたという方は、この記事を参考にしてくだされば幸いです。【九界琴】ニオは、味方全体の連続攻撃やクリティカル発生率を大幅に上昇させるスキルで、パーティの火力や奥義ゲージの支援ができるのが主な特徴です。

グラブルにおいて最強クラスの10人と名高い十天衆のひとり、[九界琴]ニオの評価を以下の通りにまとめています。 彼女を迎え入れたという方は、この記事を参考にしてくだされば幸いです。

[九界琴]ニオの最新評価

九界琴 ニオは、味方全体の連続攻撃やクリティカル発生率を大幅に上昇させるスキルで、パーティの火力や奥義ゲージの支援ができるのが主な特徴です。

さらに睡眠の上位互換である「昏睡」、ならびに全体攻撃型の奥義で付与される魅了効果で敵の行動を制限するなどの強力なアビリティがあります。

その連続攻撃とクリティカル発生率を上げるスキルから、十天衆だけあって攻撃への援護面は飛び抜けて優秀なキャラと言えます。

ただし、反射する本体にも奥義を放って返り討ちにあうなど、特定HLでは使えない欠点もあります。

[九界琴]ニオの長所

ニオは、味方全体の連続攻撃率(40%)UP、味方全体のクリティカル率UPのスキルを持っています。そしてアビリティ命中率UPのサポートアビリティによる弱体化の安定も所持しています。これらでパーティの火力を大幅に上昇させられるのが、ニオというキャラの最大の強みです。

さらに、昏睡で敵の動きを止め、その間に被ダメージも増加する所を利用するとダメージを稼ぎやすくなります。特に、奥義を撃つターンに敵を昏睡させると最も効果的です。

[九界琴]ニオの短所

ハイレベルのメドゥーサ戦では、彼女を活躍させられないどころか、早くも戦闘不能になってしまう危険性があり、使うことができない状態です。

メドゥーサ本体は反射の状態支援がかけられており、先にお供の蛇を倒さないとダメージを与えられない特徴があります。しかしニオの奥義は全体攻撃で、メドゥーサ本体にも攻撃が行ってしまい、反射によるダメージで高い確率で返り討ちにあってしまう危険性があります。

[九界琴]ニオのスキル

  1. ニンアナンナ:敵全体に昏睡(睡眠の上位互換)状態を3分間付与します。
  2. クオリア:3ターンの間、味方全体の攻撃と防御を20%、ダブルアタック確率を約40%UPさせます。
  3. デファンデュ:3分間、敵全体に調律効果を付与し、同時に3ターンの間、味方全体のクリティカル率をUPさせます。

[九界琴]ニオの戦い方

開幕から使える連続攻撃やクリティカル率UP、スキルや奥義に合わせる昏睡や魅了効果で、短期決戦を狙う時に強いキャラとなります。

さらにサポートアビリティ「繊細の魔奏者」による弱体アビリティの効果安定も魅力で、古戦場の肉集めといった周回で非常に有効です。

グラブル [九界琴]ニオについてまとめ

ニオの総合的な評価は、連続攻撃とクリティカル率UPによる支援で味方を強力に援護し、さらに短期決戦も狙わせられるキャラということです。

十天衆だけあって加入は困難ですが、その性能は期待できます。

グラブルのおすすめ記事