【グラブル】アビリティで大ダメージ!ヘルエスの評価

2018/09/25 更新

今回の記事はグランブルーファンタジーのヘルエスについてまとめてみました。 ヘルエスのアビリティには敵に大ダメージを与えることができるものがあります。強敵と戦う時は特に重宝します。 ヘルエスの運用方法についても解説しています。

目次

グラブルのヘルエスについて運用と評価についてまとめていきます。

余談ですが、ヘルエスは光SSRのセルエルの姉君で、夏限定の水着ガチャで排出される水着ヘルエスのイラストにはセルエルも入ってます。

気になる方は是非調べてみてください。

グラブル ヘルサス評価

ヘルエスのアビリティ1のクイックレイドは敵に1.5倍~2倍の火属性ダメージを与える。

使用間隔は3ターンで、、レベル55になるとクイックレイド+となって、性能が強化されます。

クイックレイドは3ターンと使用間隔がとても短いので何回も発動できるというのが特徴的です。

減衰は21万なのですが3ターンにしてはかなりダメージ量です。

こまめに使っていきましょう。

ヘルエスのアビリティ2 オータムナル

アビリティ2のオータムナルはオーバードライブ時の敵に5倍の火属性ダメージを与えます。

使用間隔は8ターンとアビリティ1と比べて長いですが、
オーバードライブ状態の敵に大ダメージを与えることが出来ます。

これを考えると、とても優秀です。

減衰も70万とかなり高いので敵がオーバードライブになったら使ってゲージを削りましょう。

レベル75にするとオータムナル+となり使用間隔が1ターン短縮され、
7ターンになり、性能が強化されます。

かなり強いので頑張ってレベル75まで上げましょう。

ヘルエスのアビリティ3

アビリティ3のレコニング・ナイト奥義ゲージを30%消費して次ターン必ずトリプルアタックとカウンターを付与します。

騎空挺パーツの銅鑼のレベル3にすれば開始早々発動することが出来ます。

他にも、グランデパなどの編成を考えた時に水属性アルタイルを編成すればアルタイルのアビリティ3などを使用すれば開幕から発動することも可能です。

それにカウンターによる回避も付与されるため長期戦でも生存しやすいです。

使用間隔は8ターンと長いですが消費した分の奥義ゲージを回収できます。初手から使うのがいいかもしれません。

サポートスキルの赤き舞槍はオーバードライブ時の敵に対して攻撃アップというものでアビリティ2と併用すれば敵のゲージを短時間でごっそり削ることが出来ます。

ヘルエスのまとめ

グラブルのヘルエスはユエルや火メーテラなどと編成を組んでみてもいいかもしれません。

バハ武器もエルーン系攻撃UPのものを装備すればかなり戦力になります。是非試してみてください。

関連記事一覧

グラブルのおすすめ記事

コメントする