【グラブル】全属性ダメージを与える森羅万象持ち!アニラの評価と運用について

2017/11/20 更新

グランブルーファンタジーのアニラについて簡単にまとめてみた。グランブルーファンタジーのアニラ(十二支)は年末年始にレジェフェスで代替わりする限定の十二支のキャラクターです。2017年1月現在で復刻が来たので同じ十二支のアンチラも復刻が来るかもしれません。十二支はリミテッドキャラと同等、環境さえ整えば超えるほどのポテンシャルを持っているので天井して取るのもアリです。

目次

グラブルのアニラ(十二支)は年末年始にレジェフェスで代替わりする限定の十二支のキャラクターです。2017年1月現在で復刻が来たので同じ十二支のアンチラも復刻が来るかもしれません。十二支はリミテッドキャラと同等、環境さえ整えば超えるほどのポテンシャルを持っているので天井して取るのもアリです。

グラブル アニラ評価

アニラのアビリティ1の森羅万象はターゲットにかかわらず全属性の6回ダメージを与える。使用間隔は7ターン。レベル55になると森羅万象+となり、ダメージアップと使用間隔が1ターン短縮され、6ターンになる。アビリティ2の色即是空は敵全体に火属性ダメージを与え、スロウ効果を付与します。敵の遅延且つダメージを与えることができるのでダークフェンサーなどとも相性が良いです。レベル75色即是空プラスとなり、性能が強化されます。

アビリティ3 竜吟虎嘯

アビリティ3の竜吟虎嘯は味方全体の奥義ゲージ上昇量アップ、弱体耐性アップです。使用間隔は7ターンで効果時間は3ターンです。竜吟虎嘯の奥義ゲージ上昇量は1.5倍なので味方全体の奥義回転率がかなり加速します。このスキルをクラス3のスーパースターと併用することで連続攻撃によるダメージと奥義ゲージ回収ができるので、主人公をスーパースターにして編成するのがおすすめです。早い段階で使って奥義ゲージを貯めましょう。

アニラはバフとデバフ管理が鍵!

アニラのアビリティはCTがやや長めなのでパーティーのアビリティ使用間隔を見ながら打ちましょう。単体ではバフとデバフができないので他のメンバーでバフ&デバフ管理をしましょう。アニラのサポートスキルの羊神宮の主は味方全体の攻撃アップというものでこのサポートスキルは常時発動なのでかなり優秀です。素殴りでパーティーの攻撃が弱いと感じる方いるなら是非取得して編成しましょう。アニラはサポートスキルによる味方の攻撃力の底上げ、アビリティ3の竜吟虎嘯による味方全体の奥義回転率の加速が特徴です。属性染めにこだわらないのならグランデパなどでアルタイルなどと組み合わせることで早い段階で奥義を打つこともアニラの強みです。

グラブル アニラまとめ

グラブルのアニラのアビリティは、性能自体を強化したり、攻撃力を上昇させるというものが多いです。うまく使いこなせればグラブルを優位に進めることができます。

アニラのほかにも十二支限定キャラクターのアンチラとマキラはアニラとは違いどちらともバッファーでその性能はピカイチ。どちらとも高難易度クエストで活躍できるので気になる方はそちらのほうも確認してみてください。

関連記事一覧

グラブルのおすすめ記事

コメントする