【グラブル】レアスキルの宝庫!ヴァンピィのリセマラ時の参考にしたい評価

2017/11/20 更新

グラブルの人気キャラの一人ヴァンピィ、かわいいだけでなくレアスキルの宝庫で一人いるだけで様々な状況に対応できます。リセマラするときに参考になる評価を大公開していきます。闇属性SSRヴァンピィは1つのアビリティに2つの効果が付いていて、出来ることが幅広いです。貴重な効果も持つものが多く様々な状況に対応できます。初心者なら取って損なしの便利スキルばかりです。

目次

グラブルの人気キャラの一人ヴァンピィのリセマラ時の評価を大公開します。かわいいだけでなくレアスキルの宝庫です。一人いるだけで様々な状況に対応できます。初心者なら取って損なしの便利スキルばかりです。

ヴァンピィの最新評価

闇属性SSRヴァンピィは1つのアビリティに2つの効果が付いていて、出来ることが幅広いです。貴重な効果も持つものが多く様々な状況に対応できます。現状闇属性ではHPが低いほど攻撃力が増す『背水』というスキルを持った武器を使用するのが主流です。特に、攻撃に特化したキャラが使われています。

そのため武器とキャラが揃った上級者は編成から外すこともありますが、特定のボスに非常に有効なため役割が無くなることはありません。

ヴァンピィの長所

ヴァンピィの長所はやはり貴重な効果のアビリティを複数持っているところです。

特に敵の強化効果を消去するディスペル効果が非常に重要です。この効果を持ったアビリティがないと倒すのが非常に難しいボスが光属性に存在します。このときヴァンピィの存在がより重要になります。

彼女の種族はゲーム上不明となっており、種族縛りで攻撃力を上昇させるバハムート武器に対して全ての種族で効果を発揮できる点も優秀です。

ヴァンピィの短所

ヴァンピィの短所は現状派手な攻撃力を持っていないという点です。パーティの安定感はグッと増しますが、状況を一変させるほどの破壊力は持ち合わせていません。一つ一つのアビリティは優秀なのですが、若干再使用までが長めですので注意しましょう。

ヴァンピィのアビリティ1

テスタメント

効果:敵に闇属性ダメージ 強化効果を1つ無効化

高威力なうえディスペルの効果を持つ優秀なアビリティです。 攻撃アビリティとしても優秀です。しかし、考えなしに使っているといざディスペル効果が欲しい時に使えないという危険性もあります。

ヴァンピィのアビリティ2

スカーレットギフト

効果:敵のチャージターンを一つ吸収して味方全体の奥義ゲージに変換

いわゆるスロウの効果を持つアビリティで、相手の特殊技を遅らせることができます。さらに成功すると奥義ゲージが20上昇します。ただしスロウ効果がミスすると奥義ゲージも上昇しない点は覚えておきましょう。

ヴァンピィのアビリティ3

チャームスローブ

効果:敵に魅了効果 自分の攻防UP 連続攻撃確率UP

魅了の効果は敵の行動をキャンセルさせることができるというものです。 さらにヴァンピィには隠し効果があり、魅了状態の敵に奥義を撃つとダメージを大きく与えることができます。

魅了が成功しなくても自分を能力を全体的に強化もできるので無駄になりません。

グラブル ヴァンピィについてまとめ

ヴァンピィの評価について解説して参りました。 様々な効果を持ったアビリティをもつキャラクターで、初心者にうれしい性能も持っています。上級者になっても役割は無くならない闇属性の一人ですので、リセマラで出た場合はアタリの部類と言えます。

関連記事一覧

グラブルのおすすめ記事

コメントする