【FGO】パスワードを忘れても大丈夫?FGOデータ引き継ぎ方法

2017/04/29 更新

FGO(Fate Grand Order)のデータ引き継ぎ方法には2つの方法があります。パスワードを仮に忘れてしまっても大丈夫な方法も解説します。 非常に簡単ですが、注意すべき点もあります。また、違う端末の場合はどうするのか?聖晶石の引き継ぎはどうなるのか?などの解説もしていきます。

目次

FGOのデータの引き継ぎは、機種変更の時やリセマラをする時に知っておくと得です。

FGOのデータ引き継ぎは主に次の3つの手順でできます。

FGOのデータ引き継ぎの主な手順

  1. 古い端末で引き継ぎナンバーを発行します。
  2. パスワードの設定します。
  3. 新しい端末で引き継ぎナンバーとパスワードの入力をします。

一つ一つの過程を詳しく解説していきます。

1,古い端末で引き継ぎナンバーを発行します。

FGOトップページから「マイルーム」をタップします。

「マイルーム」には、たくさんのメニューがあります。 下の方にある「引き継ぎナンバーの発行」を選択します。

上記の画面で「はい」を選択します。

2,引き継ぎ用のパスワードを設定します。

パスワードの設定を求められます。パスワードを設定してください。

*パスワードは忘れないようにどこかに必ずメモをしておいてください。 *パスワードに使えるのは、半角英数字4~12文字です。

パスワードを設定して、以上のような「引き継ぎナンバー」が出てきたら完了です。

以上の画面をスクリーンショット等で記録しておきます。

3,新しい端末で引き継ぎナンバーとパスワードを入力する。

新しい端末にFGOをインストールしたら、画面左下の「引き継ぎ」をタップします。

先ほど発行した「引き継ぎナンバー」と「パスワード」を入力してゲームを開始します。

異なるOS間でのFGO引き継ぎは?

FGOでは、異なるOS間の引き継ぎ方に違いはありません。 AndroidでもiPhoneでも同じ方法で引き継ぐことが可能です。

聖晶石の数もそのまま引き継ぐことができます。

もしもパスワードを忘れてしまった場合

もしパスワードを忘れてしまった場合は、古い端末の以上の画面で「新規で発行する」を選択します。

再び、パスワードの設定と引き継ぎナンバーの発行を行うことができます。

以上がFGOでのデータの引き継ぎ方法です。 主な手順は3つでした。パスワードを仮に忘れてもあわてず再発行を行うことができます。 リセマラの時や、機種変更時の参考になれば幸いです。

FGOの最速リセマラ方法は下記の記事で紹介しています。

【FGO】星4確定!今から始めるFGOリセマラ最速オススメ手順

FGOのおすすめ記事

コメントする