【グラブル】ユグドラシルの評価とステータス

2018/08/26 更新

この記事はグランブルーファンタジーに登場するキャラクター「ユグドラシル」についてまとめています。そして今回はユグドラシルのアビリティや性能を詳しく解明し、その実力と評価をしています。 初めて戦闘で使う方や仲間にするか迷ってる方の参考にして欲しいです。

目次



グランブルーファンタジーに登場するキャラクター、ユグドラシルのステータス紹介や実際に使ってみた評価をまとめています。 ガチャでお迎え出来た時やサプライズチケットで交換したい時に、参考にしてもらえると嬉しいです。

ユグドラシルの基本情報





評価 レア度 属性 最大AKT 最大HP
8/10点 SSR 6300 1900
タイプ 武器 種族 声優
特殊 格闘 星晶獣 ???

ユグドラシルの奥義





奥義名
アクシス・ムンディ
効果
土属性ダメージ(特大) / 自身の奥義ゲージ20%UP

ユグドラシルのアビリティ

①ブローナド・ノルン

効果 アビリティ強化 使用間隔
3ターン味方全体の攻撃/防御/奥義ゲージUP(効果量:20%)/◆自身の奥義ゲージを10%消費 攻撃/防御/奥義ゲージUPが全て25%UPに強化/使用間隔短縮 8ターン (7ターン)

②ジグラット

効果 アビリティ強化 使用間隔
3ターン味方全体の土属性キャラのクリティカル確率UP(発動率約80%/倍率30%)/自分以外の味方全体にバリア効果(効果量:2000)◆自身の奥義ゲージを10%消費 使用間隔短縮 7ターン (6ターン)

③ケラスス・グラティア

効果 アビリティ強化 使用間隔
味方全体のHP回復(効果量:上限500)/3ターン再生効果付与(効果量:上限400)/味方全体の弱体効果を1つ回復 - 7ターン

ユグドラシルのサポート

①慈愛の大樹

効果
敵のターゲットにされやすいが被ダメージ時の奥義ゲージ上昇量UP

②アニマ・アエテルヌス

効果
水属性の敵に対して与ダメージUP

ユグドラシルのリミットボーナスの振り方

ユグドラシルのリミットボーナスは役割によって変わります。 最初に優先的に取得したいのが土属性攻撃UP✩2~3と奥義ダメージUP✩3です。その次に回復性能UP✩3とサポートアビリティ✩3です。このサポートアビリティは、味方全体の被回復上限UP(効果量:100/150/200)となります。 その後は自由ですが敵対心に関してはパーティと相談が必要です。仲間が敵に攻撃されたくない時は敵対心UPに振ります。逆に仲間が攻撃されたい時は敵対心DOWNに振った方が良いです。



ユグドラシルの使える点

ユグドラシルの強い点は味方支援のバッファーにあります。 1人で攻撃に防御にクリティカルUPとほとんどのバフを付与出来ます。クリティカルに関しては効果量30%で発動率が約80%もあるので、常に1.3倍の攻撃が出来るのは嬉しいです。 本当にサポートに関してはユグドラシルの右に出るキャラクターは土にいないです。 そしてクリアに回復に再生効果とヒーラーにもなれるのが強いです。更にバリアの効果量も高くて優秀です。渾身や背水を維持しやすくなります。

ユグドラシルの使えない点

ユグドラシルの使いにくいと感じる点はアビリティのリキャストが長い事です。 リキャストに7ターンかかるのは正直長くて、咄嗟の時に間に合わなくて使えない場面があります。 後はアビリティを使うために奥義ゲージを消費する事です。 これも使いたい時に奥義ゲージがなくて使えない場面があるからです。 効果量は悪くないのでリキャストは修正で改善されるのを待つしかないです。それに修正がなくてもまだ最終上限解放を残しているので強化はきっとされます。

ユグドラシルの評価まとめ

ユグドラシルはとてもバッファーとして優秀です。 どんな編成でも入れる事が出来てサポートしてくれます。 それにまだ強化の可能性があるので仲間にお迎えして、強化の時を待つのもアリです。

ただしアビリティを使う時はしっかり考えないといけないです。 特に回復の間違いでパーティが全滅してしまう事があります。敵に合わせた使い方をすれば問題ないです。

この記事を読んでユグドラシルの事を知ってもらえて、参考になったのなら嬉しいです。

関連記事一覧

グラブルのおすすめ記事

コメントする