【グラブル】巫女ゾーイ(SR)の評価とステータス

2018/08/26 更新

この記事ではグランブルーファンタジーに登場するSRキャラ「ゾーイ(巫女ver.)」の評価とステータスをまとめています。ステータス面ではSSRに遅れを取っていますが、敵の弱体化と味方の強化が同時にできるアビリティが強みとなっています。ゾーイ(巫女ver.)を入手した方は是非とも参考にしてください。

目次

年末年始イベント「年年歳歳煩相似たり」で登場するSRキャラで、星晶獣「ジ・オーダー・グランデ」のプレイアブルキャラ版であるゾーイが巫女姿になるという新鮮な装いで登場しました。


ステータス面ではSSRとしてのゾーイに比べると若干見劣りしますが、敵の弱体化と味方の強化が同時にできるという貴重かつ強力なアビリティを持ったサポートキャラとして活躍が期待できます。

ゾーイ(SR)の基本情報



評価 レア度 属性 最大ATK 最大HP
7.0/10点 SR 5150 870
タイプ 武器 種族 声優
特殊 星晶獣 小清水亜美

ゾーイ(SR)の奥義





願真礼
火属性ダメージ(大)
味方全体にクリティカル確率アップ効果

ゾーイ(SR)のアビリティ

①『フォーチュンギバー』

効果 アビリティ強化 使用間隔
味方全体の火属性攻撃・防御アップ(2ターン) Lv45 6ターン(Lv45:5ターン)

②『ジャン・フォース』

効果 アビリティ強化 使用間隔
敵全体の風属性攻撃・火属性防御ダウン(3分) Lv65 9ターン(Lv65:8ターン)

③『サンダー』(※Lv35で習得)

効果 アビリティ強化 使用間隔
敵全体に火属性ダメージ
3分ランダムで弱体効果
- 8ターン

ゾーイ(SR)のサポート

①『調停の巫女服』

効果
奥義ゲージ上昇量アップ

ゾーイ(SR)のリミットボーナスの振り方

「ジャン・フォース」による敵の弱体成功率の底上げとして弱体成功率に+3、それ以外は火力の底上げとして「火属性攻撃」「奥義ダメージ」に+3を振っていきましょう。あとは取得ポイントが余っているならば、耐久力の底上げとして「HP」に1〜2ずつ振れるだけ振っておくのがおすすめです。



<キャラの画像!>

ゾーイ(SR)の使える点

敵の風属性・火属性の攻撃と防御をそれぞれダウンさせる「ジャン・フォース」、そして火属性攻撃力をアップさせる「フォーチュンギバー」で味方の火力を上げていくなど、火属性キャラへの強力なサポートを行うできます。


そして奥義「願真礼」は発動すると自分も含めた味方全体に2ターンの間、クリティカル発動確率を上昇させる強化効果を付与できます。 さらにサポートアビリティ「調停の巫女服」で奥義ゲージの上昇量アップによって奥義の回転率はそこそこあるほうなので、ゲージが溜まり次第奥義を発動させ、味方にクリティカル発動確率アップ付与を積極的に狙っていきましょう。

ゾーイ(SR)の使えない点

「フォーチュンギバー」による火属性攻撃アップ、「ジャン・フォース」による風属性・火属性の攻防ダウンは確かに強力ですが、風属性の敵が出現するクエストでないと効き目は期待できないのが難点です。


さらに「ジャン・フォース」、そして貴重な全体攻撃アビリティ「サンダー」は使用間隔が8〜9ターンと長い方なので積極的に使っていくことができません。そのため、ここぞというタイミングで使っていくのが効率的な運用方法といえるでしょう。

ゾーイ(SR)の評価まとめ

限られた活躍の場と長めの使用間隔が難点ですが、敵の弱体化と味方の強化が同時にできるサポートタイプのキャラクターとしての活躍が期待できます。そのため、風属性の敵が登場する傾向が高めの序中盤ならばサポートキャラと積極的に運用していけます。


また、敵の弱体化と味方の強化を同時にできるSSRキャラは最終上限解放が実装されたアニラぐらいしかいないため、アニラを持っていない場合は彼女の代わりにサポートキャラとして長く重用できるでしょう。

関連記事一覧

グラブルのおすすめ記事

コメントする