【FGO】両儀式(アサシン)のスキルと評価と再臨素材 / Fate Grand Order

2018/07/18 更新

FGOで初のコラボ作品となった「空の境界」より、今回はイベントで入手可能な「両儀式(アサシン)」の紹介をしていきます。 現在では入手不可となっていますが、もし持っている方はなかなか強いキャラクターとなっていますので、是非育成の参考にしてみて下さい。 持っていない方も、復刻のチャンスがある可能性もありますので、次のイベントに期待しましょう。

目次

今回はFGO初のコラボ作品となった「空の境界」より登場した「両儀式(アサシン)」について紹介していきます。





セイバーの両儀式と違い、ガチャからの排出ではなく、イベントを進めることによって加入されるキャラクターとなりますので、現在では復刻版が来ない限りは入手不可となっています。 もし手に入れている人がいましたら、是非育成してみて下さい。

両儀式(アサシン)の基本情報

レア度 クラス コスト サーヴァント属性
★★★★ アサシン 12 人、混沌、善
サーヴァント特性 最大絆Lv 宝具 絆礼装
人型、女性、エヌマ特攻無効 Lv.10 唯式・直死の魔眼 赤いジャンパー

両儀式のステータス

Lv. HP ATK
初期 1477 1768
Lv50 7525 6058
Lv80 11055 8867
Lv100 13404 10736

※Lv80以上は聖杯転機後の値

両儀式のコマンドカード

両儀式におすすめの概念礼装

概念礼装 効果
もう一つの結末 自身のアーツカードの性能を10%(15%)アップ
クリティカル威力を20%(25%)アップする
概念礼装 効果
足どりは軽やかに 自身のスター集中度を400%(600%)アップ
アーツカード性能を10%(15%)アップ



両儀式(アサシン)はクリアカッターとしての性能を特に伸ばしたいので、礼装を選ぶ際はなるべくスターを集めやすくなる礼装を選びましょう。 また、この2つの礼装はどちらもアーツ性能もあがるのでお得です。

両儀式の再臨素材

回数 素材名と個数 必要QP
1回目 業物ナイフ×1 50000QP
2回目 業物ナイフ×1 150000QP
3回目 業物ナイフ×1 500000QP
4回目 業物ナイフ×1 1500000QP
合計 業物ナイフ×4 2200000QP



業物ナイフはイベントでのみの素材となりますので、イベント開催期間の間にしっかり取っておきましょう。

両儀式(アサシン)の評価

両儀式(アサシン)の使える点

量儀式(アサシン)は配布によるサーヴァントのためガチャで当てるサーヴァントよりも宝具Lv5にしやすいため、育成はかなり早い段階で進められます。更に宝具「直死の魔眼」は回避、無敵無効のためほとんどの敵に有効です。「単独行動」や「心眼(偽)」での効果でクリティカルダメージも出しやすく、「陰陽魚」でNPを30%チャージもできるため汎用性は高いキャラクターとなっています。

両儀式(アサシン)の使えない点

宝具はとても魅力的ですが、逆に普通の攻撃は火力不足になりやすいです。アーツチェインでNPを貯めてなるべく宝具を打ちやすくするなどの対策が必要になります。

両儀式(アサシン)のスキルと評価まとめ

宝具は優秀な即死攻撃、回避、無敵無効のため、NP貯めに集中すれば大分使い勝手のいいキャラクターになります。イベント時にしか入手出来ないアイテムで再臨するため、もしイベントがきたらいち早く育てておきましょう。

関連記事一覧

FGOのおすすめ記事

コメントする