【FGO】どれくらい厳しい?FGOのガチャで「当たり」が出る確率

2018/05/21 更新

この記事では、FGOのリセマラの確率について紹介しています。FGOのリセマラでの星5サーヴァントの確率は低いことで有名ですが、一体どれほど低いのでしょうか。これからFGOを始める方や初心者は、是非参考にしてリセマラで狙うサーヴァントを決めてください。限定サーヴァントにも言及しています。

目次

FGOリセマラ「当たり」は星5サーヴァントのみ

FGOのカードには「サーヴァント」と「概念礼装」の2種類が存在しますが、基本的に概念礼装は星5であろうがハズレです。

もちろん、星5を持っておくにこしたことはありません。しかし、強いサーヴァントを持っていないと概念礼装を生かしきれないのです。また、FGOではイベントごとに強力な星5概念礼装が確定で手に入ることが多く、そういった意味でも概念礼装はハズレといえるでしょう。

FGOのチュートリアルでは星5サーヴァントは出ない

もう一点気を付けなければいけないのは、チュートリアル中に引ける10連ガチャでは☆5サーヴァントが一切出ないという点です。

チュートリアル終了後、「聖晶石召喚 ストーリー」か「聖晶石召喚 期間限定」をプレイすることで☆5サーヴァントが引けるようになります。

10回召喚では星4以上の概念礼装かサーヴァントが1枚以上、かつ星3以上のサーヴァントが確定で手に入ります。

しかし、聖晶石を30個集めるにはかなりストーリーを進めなくてはなりません。どんなに急いでストーリーをスキップしても1時間以上はかかります。 リセマラは1回召喚を何度も続けていく方が無難です。

FGO星5サーヴァント排出確率は1%

聖晶石召喚画面左下「召喚詳細」にも記載がありますが、☆5サーヴァントが出る確率はわずか1%です。 これはあくまで星5サーヴァント全体が排出される確率であり、どのサーヴァントが何%の確率で出るのかは非公表のためわかりません。

「聖晶石召喚 期間限定」では、様々なサーヴァントがイベントごとにピックアップされます。少しでもリセマラ時間を短縮したい場合は、このピックアップに合わせても良いかもしれません。

ただし、一部のサーヴァントは「聖晶石召喚 ストーリー」でのみ召喚可能となっていますので召喚前に必ず確認しておきましょう。

ガチャで出ない限定サーヴァント

ストーリーを進めていくうちにガチャに追加される仕様になっているサーヴァントもいます。当然リセマラでは手に入りません。

例としては「クー・フーリン(オルタ)」「ニコラ・テスラ」「アルトリア・ペンドラゴン(ランサー)」などです。

また「イスカンダル」「天草四郎時貞」などは期間限定サーヴァントとなっているため、こちらも時期によってはリセマラで入手できません。いずれにせよ、目当てのサーヴァントがいる場合は必ず「召喚詳細」をチェックするのが重要といえます。

FGOのガチャ当たり確率まとめ

  • 「当たり」は星5サーヴァントのみ(概念礼装はハズレ)
  • チュートリアル中の10連ガチャは無視し、その後の聖晶石召喚で勝負
  • 星5サーヴァント出現率は1%、出ないサーヴァントもいる

かなり根気のいる作業になりますが、その分目当てのサーヴァントを引き当てた時の喜びもひとしおといえます。

関連記事一覧

FGOのおすすめ記事

コメントする