【FGO】ナイチンゲールの評価とスキルと再臨素材を紹介 / Fate Grand Order

2018/06/22 更新

「Fate/Grand Order」の攻略記事です。ナイチンゲールの評価やステータスを紹介しています。 攻略の参考にして下さい。

目次

ナイチンゲールのステータスとスキル

ナイチンゲールの基本情報

レア度 クラス COST サーヴァント属性
★★★★★ バーサーカー 16 秩序・善
サーヴァント特性 声優 最大絆Lv 絆礼装
沢城みゆき 10(必要ポイント数129万) 不撓不屈

ナイチンゲールのステータス

HP ATK
初期 2232 1573
Lv50 9557 6529
Lv90 15221 10184
Lv100 16675 11148

パラメーター

筋力 敏捷 幸運 耐久 魔力 宝具
B+ B+ A+ A+ D+ D

コマンドカード

ナイチンゲールのスキル

鋼の看護[A]

開放条件 初期から解放済み
効果 継続 CT
味方単体のHPを回復 - 7(最短5)

人体理解[A]

解放条件 霊基再臨1回目
効果 継続 CT
1.自身に[人型]特攻状態を付与(3T)
2.[人型]特防状態を付与(3T)
- 7(最短5)

天使の叫び[EX]

解放条件 霊基再臨3回目で開放
効果 継続 CT
味方単体のバスター性能アップ(3T) - 7(最短5)

ナイチンゲールのクラススキル

スキル 効果
狂化[EX] 自身のバスターカードの性能をアップ[12%]

ナイチンゲールの宝具

宝具名 効果

我はすべて毒あるもの、
害あるものを絶つ
(ナイチンゲール・プレッジ)
1.敵全体の宝具威力ダウン(1T)
(OCで効果UP)

2.味方全体の弱体解除

3.味方全体のHPを回復
<宝具レベルで威力UP>

4.攻撃力を大ダウン(1T)
【強化後のみ】

ナイチンゲールにおすすめの概念礼装

概念礼装 効果

月夜髄液
自身に無敵状態を3回付与&与ダメージプラス200状態を付与 
(最大開放後…自身に無敵状態を
3回付与&与ダメージ
プラス500状態を付与)

2030
自身に毎ターンクリティカルスター
8個獲得状態を付与
(最大開放後…自身に毎ターン
クリティカルスター
10個獲得状態を付与)

ナイチンゲールの霊基再臨素材

1回目の霊基再臨

素材 素材名
バーサーカーピース 5個
QP100000


2回目の霊基再臨

素材 素材名
バーサーカーピース 12個
鳳凰の羽根 6個
QP 300000


3回目の霊基再臨

素材 素材名
バーサーカーモニュメント 5個
世界樹の種 12個
混沌の爪 3個
QP 1000000


4回目の霊基再臨

素材 素材名
バーサーカーモニュメント 12個
混沌の爪 6個
ホモンクルスベビー 12個
QP3000000

ナイチンゲールの評価


ナイチンゲールの強い点と使える場面



通常攻撃で大ダメージ

「天使の叫びEX」を自身に使用した場合、狂化のB強化と人型特攻があわさり大ダメージが狙えます。
マスタースキル「瞬間強化」やクリティカルとあわせるとBで7~8万、単体宝具のようなダメージを出すことができます。

優れた攻防スキルを所持

スキル「人体理解A」の効果は自身への3ターン〔人型〕特攻&特防状態付与しています。
全てのサーヴァントや人間系のエネミーが対象となっています。
また、バーサーカーの打たれ弱さを補いやすく、ダメージUPにも繋がります。

宝具を防ぐ宝具

高倍率の宝具威力ダウンと、宝具強化後に追加される高倍率攻撃ダウンによって、敵の宝具ダメージを一人で75%(OC1時)カットできます。
マシュや孔明をはじめとした、各種防御系スキルを持つサーヴァントと組み合わせれば、敵の宝具ダメージを0にすることすら可能です。
敵に付与するデバフなので、強化解除や無敵貫通、防御無視など使いやすい宝具回避手段が通用しない場面で大活躍します。

ナイチンゲールの弱い点と使えない場面



対魔力・弱体無効に注意

デバフで宝具を対策する都合上、高ランクの対魔力や弱体無効を持つサーヴァントにとても弱いです。
だから、相手のクラススキルや所持スキル、ギミックを確認してからクエストに挑むのが良いです。

NP効率が悪い

アーツによるNP獲得量は平均的で、バーサーカーのためアーツクリティカルも狙いにくく、大幅にNPを獲得できる手段がありません。そのため、敵の宝具発動までにナイチンゲールの宝具が間に合わないと言ったことも起こりやすいです。 また、アーツ主体の編成はスキルを活かせません。スキル構成によりナイチンゲールはアーツ主体の編成との相性が悪です。スキル「天使の叫び」を最大限活かすためには、バスター主体の味方を編成に組み込む必要があります。
だから、「天使の叫び」を捨て耐久特化でアーツパに組み込むか、短期戦を狙い火力特化の補助役として組み込むか、状況次第で編成を工夫する必要がある。

ナイチンゲールの総合評価

バーサーカークラスでサポート役という独自の特性を持つ。
トップクラスの回復能力と宝具すら防げるポテンシャルを持つデバフ宝具が魅力で、超高難度と言えるようなクエストでの出番が主となるサーヴァントです。

また、ナイチンゲールの強みは高難度適正だけでなく、スターを吸わないバーサーカーの特性を活かした、バスターサポーター的な面を持っています。サポートするだけでなく、各種バフや特攻を活かして自身アタッカーになることもできます。しかし、弱点である耐久力の低さはパーティ単位で補う必要があるので、パーティ編成の段階からナイチンゲールの強みを活かせる編成を用意することをオススメします。どこでも連れて行きやすいです。

関連記事一覧

FGOのおすすめ記事

コメントする