【パズドラ】転戦の師龍喚士・ヴァレリアのスキルと評価

2018/10/15 更新

この記事ではパズドラにおける転戦の師龍喚士・ヴァレリアについての記事です。基本的なステータスとスキルの紹介、運用方法についての考察を掲載しています。

目次

パズドラにおける転戦の師龍喚士・ヴァレリアについての評価記事です。基本的なステータスとスキルの紹介、運用方法について考察します。

転戦の師龍喚士・ヴァレリアの評価



リーダー評価 サブ評価
8/10点 9/10点

リーダーとしての評価

リーダーとして強い点

1.最大15倍の攻撃倍率が出せる

2.操作時間延長でパズルがしやすい

3.ダメージ軽減で耐久力もある

4.バランスタイプなので、ダンジョンに合わせたキラーを付けることができる

弱い点

1.バインド耐性がなく、バインドに弱い

2.ダメージ軽減の発動条件が4色以上同時攻撃なので欠損しやすい

3.スキブ以外の覚醒がないのでサブで補う必要がある。

サブとしての評価

サブとして強い点

1.スキルブーストを6つ持っているので周回パーティで使える

2.自身のスキルが軽いので他のスキルを継承させやすい

3.全てのキラーを付けることができる

弱い点

1.スキブ以外の覚醒スキルがなく、火力が出せない

2.サポート覚醒もないので、ダンジョン攻略には向かない

転戦の師龍喚士・ヴァレリアにおすすめの潜在覚醒

潜在覚醒 理由・説明
神キラー 神タイプの敵は多く、汎用性が高いのでおすすめ
ドラゴンキラー ドラゴンタイプの強敵が多いのでおすすめ



転戦の師龍喚士・ヴァレリアの基本情報

属性 タイプ コスト
光/火 ドラゴン/バランス 70
レア 最大レベル 必要経験値
★7 99 500万

転戦の師龍喚士・ヴァレリアのステータス


HP 攻撃 回復
レベル最大 5201 2402 600
+297 6191 2897 897

転戦の師龍喚士・ヴァレリアのリーダースキル

博雅の召龍印
火と光属性の攻撃力が3倍。ドロップ操作時間を2秒延長。4色以上同時攻撃でダメージを軽減(25%)、攻撃力が3倍。

転戦の師龍喚士・ヴァレリアのスキル

リフレッシュオーダー
ターン数:8
3ターンの間、回復力が2倍。ランダムでドロップを入れ替える。

転戦の師龍喚士・ヴァレリアの覚醒スキル

アイコン 効果
チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
スキル使用時に声が出る

転戦の師龍喚士・ヴァレリアの入手方法

龍契士&龍喚士ガチャから入手(限定)

転戦の師龍喚士・ヴァレリアのスキルと評価まとめ

リーダーとしては究極進化させた火光ヴァレリアの方が強いので、ダンジョン周回をあまりしない人は進化させましょう。

進化前はスキルブーストを水増しするのにトップの性能なので、周回パーティには必須キャラです。

リーダーとしては高火力と耐久力がありますが、4色以上同時攻撃は使いづらいです。

リーダとして使う場合はアシスト武器でバインド耐性を付与しましょう。

完璧な周回パーティを作りたい人は複数体入手しておきましょう。

関連記事一覧

パズドラのおすすめ記事

コメントする