【パズドラ】こいつが当たったらどうする!?春山孝一の最新評価【クローズコラボガチャ】

2018/05/16 更新

パズドラ クローズコラボガチャキャラ「PADリーダー・春山孝一」の最新評価をまとめています。残念ながら現状ガチャのハズレ枠となっています。基本的に売却してOKです。スキルや覚醒から使い所はありますが、あくまで代用キャラとしての位置付けであることは変わりません。

目次

春山孝一の最新評価

パズドラの春山孝一は、残念なことにクローズコラボガチャのハズレ枠キャラです。

リーダーとしてもサブとしても春山孝一を使いたいという場面はないです。 手持ちが豊富なら売却してモンスターポイントにしてしまって構いません。 木属性で使いたいリーダーを手に入れたがサブを全然持っていない、という人はサブ候補を手に入れるまでのつなぎに育成するといいでしょう。 悪魔キラーを持っているので、悪魔タイプの敵が多いダンジョンではそれなりにダメージソースとなってくれます。

春山孝一のスキル

3ターンバランスタイプ1.5倍エンハと1ターン短縮効果のスキルです。 複数ターン効果が持続するスキルなので敵の行動誘発用として使い所はあります。しかし1.5倍と倍率は高くなくタイプ縛りが対象を狭くしていて、エンハスキルとしては使い難いスキルになっています。

春山孝一の戦い方

木属性パの代用キャラとして使用します。 スキルも活かす場合はバランスタイプ染めのロビンフッドパなどで起用するといいですが、現状あまり使われていないパーティなので使い難いです。 アシストでスキルを変えて運用するといいでしょう。 より強力なキャラを手に入れるまでのつなぎ用途に止まります。

春山孝一の強いところ

悪魔キラー染め編成に入ります

木属性は悪魔キラーを持つキャラが豊富なので悪魔キラー染め編成に組み込むのはアリです。ただ、この場合でも悪魔キラー持ちが揃っていない人の代用用途に止まります。

複数ターン効果持続スキルは使い所があります

複数ターン持続するエンハスキルなので、ゼローグ∞などの行動誘発用に使うことが可能です。

春山孝一の弱いところ

総合的に代用以上の用途がありません

ステータスや覚醒、スキルなど性能のどこをとってもあくまで代用に止まるという評価です。手持ちが少ないうちにしか使う機会はないでしょう。

春山孝一の適正クエスト

ゼローグ∞降臨!【特殊】で出現するゼローグ∞など、こちらにバフが掛かっている状態で特定行動を行う敵に対してスキルが効くので適していると言えます。

現状ではゼローグ∞以外に行動誘発させたい敵はいないので使い所は限られますが、今後の敵次第で使い道は増えるかもしれません。 また悪魔キラーに注目して、極限デビルラッシュ!やインディゴ降臨!などの悪魔タイプの敵が中心なダンジョンで起用するといいでしょう。

パズドラ 春山孝一についてまとめ

パズドラ 春山孝一は、基本売却用としての役割が一番大きいキャラになります。

今後上方修正が行われたとしても、現性能やレア度から鑑みて評価が変わる可能性の低いキャラなので、代用キャラとして必要な間は使っておいて不要になれば売却しましょう。

関連記事一覧

パズドラのおすすめ記事

コメントする