【パズドラ】スキルがすごい!武田好誠の評価【クローズコラボガチャ】

2018/05/21 更新

パズドラ クローズコラボガチャキャラ「五代目武装戦線頭・武田好誠」の最新評価をまとめています。貴重な新スキルのダメージ吸収無効化が武田好誠のすべてと言っても過言ではありません。現状スキルを活かせる敵と合わせてご紹介しています。

目次

武田好誠の最新評価

パズドラの武田好誠は、スキルのダメージ以上無効化が必要なダンジョンで、闇パの必須サブとして輝く可能性を秘めています。現状実装されているダメージ以上吸収を使う強敵に当てると、今までの撃破してきた苦労が嘘のように簡単な突破が可能になります。

武田好誠はステータスや覚醒が足を引っ張らないので、ほぼスキルの必要性のみで起用の判断が可能です。使い所がはっきりしているので、ダンジョン別に武田好誠が必要か否か判断をしやすく扱いやすいキャラです。 今すぐ必要でなくとも育成はしておくといいでしょう。

武田好誠のスキル

ダメージ吸収無効化と闇ドロップ生成をするスキルです。 このスキルが非常に強力で、クローズコラボガチャの中でも一番の当たりキャラだと評価される理由となっています。 多くのダメージ吸収を使う敵を火力任せに撃破可能になります。 また、アシストさせて風神とウルカの代用として使用することも可能です。

武田好誠の戦い方

ピンポイント起用枠になります

武田好誠のスキルはダメージ吸収を使ってくる敵以外にはほぼ意味をなさないです。ダメージ吸収を使用してくる敵がいるときに大きな力を発揮します。

耐久力のあるパーティのサブ向きです

武田好誠のスキルを有効活用するためには、必要な階層でスキルが溜まっている状況にしなくてはいけません。スキル溜めがやり易い耐久重視のパーティだと使いやすくなるでしょう。

武田好誠の長所

スキルが強力です

何と言っても武田好誠の強みはスキルです。ダメージ吸収を防ぐ必要があるダンジョンでは活躍に期待できます。

闇パに無理なく編成できます

どのパーティでも無駄になり難いスキブや操作延長覚醒を多く持っています。クセがないため、闇パならどこへでも起用しやすくなっています。

武田好誠の短所

リーダースキルが物足りません

武田好誠はリーダーに向いていません。高難易度ダンジョンでは火力不足になりやすいです。闇のコンボパならノクティスやオオクニヌシの方が優秀と言えます。

パーティのダメージソースにはなり難いです

パーティに武田好誠を入れたとして火力が増強されることはないと考えておきましょう。武田好誠自身も攻撃タイプの敵以外に高ダメージを与えることは難しいです。

武田好誠の適正クエスト

極限の闘技場1~3マシンアテナ降臨!伝説の星海伝説の雪渓 が常設ダンジョンでダメージ吸収を使う敵が出現するため武田好誠が活躍します。

他にチャレンジダンジョンなどでダメージ吸収を使ってくる敵が出現する場合も武田好誠を使用するといいでしょう。

ダメージ吸収を使用してくる敵は下記になります。

  • 蒼頂の華龍・スターリング
  • 究極氷龍・ニブルヘイム
  • 覚醒パールヴァティー
  • 秩序の創界神・ヴィシュヌ
  • 覚醒マシンアテナ
  • 忠心の白猿巨・ハヌマーン
  • 覚醒ソティス
  • 暗黒神・ヘラ=ドラゴン

パズドラ 武田好誠についてまとめ

パズドラの武田好誠の評価はそのスキルの要不要のみで判断してもよいと言えるキャラです。どの闇パにも無理なく入ることから、必要ならピンポイントに輝きます。逆に不要なダンジョンでは編成に入れなくてよいでしょう。

ただ武田好誠がいないとキツイというダンジョンの実装可能性はあるため、育成は必ずしておきましょう。

関連記事一覧

パズドラのおすすめ記事

コメントする