【パズドラ】キラー覚醒が強力!九能龍信の最新評価【クローズコラボガチャ】

2018/05/20 更新

パズドラ クローズコラボガチャキャラ「四代目武装戦線頭・九能龍信」の最新評価をまとめています。マシンタイプの敵へダメージソースとなってくれる頼もしい闇パのサブ候補です。扱いやすい軽いスキル持ちなので長く使っていけるキャラです。活かせるダンジョンも合わせてご紹介します。

目次

九能龍信の最新評価

パズドラの九能龍信は、闇パのサブとして評価されています。 ステータスは攻撃力が高めで2way2個とマシンキラー持ちということでパーティの火力を底上げしてくれます。 初心者にとっては序盤から超地獄級攻略程度まで、単純な火力要員として十分な活躍が期待できます。それ以上の難易度のダンジョンを攻略するようになってもアシストのベースに向いているキャラなので適切に形を変えて運用ができるので長く使えるキャラです。

若干覚醒数が少ないのでで編成する場合にはパーティのスキブ数や操作延長が足りているかなどの注意は必要となっています。

九能龍信のスキル

闇ドロップ4個生成のシンプルなスキルです。 最短4ターンと軽いスキルなので、複数回のスキル使用やアシストのベースに最適です。 4個という生成量も2way編成で使いがちな九能龍信に噛み合っています。

九能龍信の戦い方

基本的にサブでの運用が中心です。マシンキラーを活かせるダンジョンで火力要員にするといいでしょう。 覚醒を活かして、闇アテナパやノクティスパ、覚醒オオクニヌシパなどの闇2wayコンボパに入れるのが定石です。これらパーティならアシストさせなくても4個生成のスキルを活かしやすいです。

九能龍信の強いところ

軽いスキルが扱いやすいです

何と言っても4ターン生成スキルが使いやすく、アシストのベースにしやすい点が優秀です。ダンジョン別に必須ギミック対策枠として、状況に合わせた運用ができます。

九能龍信の弱いところ

リーダースキルが貧弱です

タイプ縛りの全ステータス倍率系のリーダースキルですが、スキル使用時倍率がある上に2way中心の編成になるので覚醒とリーダースキルの相性があまりよくありません。数字以上に火力が出せない印象を受けます。

九能龍信の適正クエスト

九能龍信はマシンキラーが活きるダンジョンで使いましょう。ボスの主タイプがマシンタイプであるダンジョンの場合、道中敵もほぼマシンタイプで構成される傾向にあるため、他キラーに比べると活かしやすいです。

  • セラフィス降臨!
  • コスモクルセイダー降臨!【回復なし】
  • 伝説の遺構
  • マシンゼウス降臨!【回復なし】

上記ダンジョンに向いています。

しかしギミックなどの関係でマシンタイプボスのダンジョンでも、リバティーガイスト降臨!やスタージャスティス降臨!【全属性必須】は不向きです。

パズドラ 九能龍信についてまとめ

パズドラ 九能龍信は、優秀なサブ候補という評価です。アシストのベースにしやすいことで今後の新しいダンジョンへも対応がとりやすく、キャラとして死に難いため育成が無駄にならない点でも優秀です。

手持ちが豊富になってくるとマシンキラー要員としてのピンポイント起用が中心になりがちですが、長期的に使っていける良キャラです。

関連記事一覧

パズドラのおすすめ記事

コメントする