【パズドラ】軽いスキルが使いやすい!坂東秀人の最新評価【クローズコラボガチャ】

2018/05/22 更新

パズドラ クローズコラボガチャキャラ「三代目武装戦線四天王・阪東秀人」の最新評価をまとめています。4ターンと軽い変換スキルが使いやすいです。またお邪魔も作れるスキルは珍しいので、今後の新キャラ次第で評価を大きく変える可能性を秘めています。

目次

坂東秀人の最新評価

パズドラの坂東秀人は、珍しいお邪魔ドロップを作ることができるスキルを持っているのが特徴です。

闇属性ではフェンリルやアナザーガイストなど実装されていますが現状あまり使用されていません。

そのため、今は高い評価を得ていません。しかし、今後お邪魔を必要とする強リーダーの実装によって必須サブとしての評価を得る可能性はあります。

また、覚醒で闇ドロップ強化を4個と多めに持っているため、ヨミドラやエスカマリ、覚醒ツクヨミパなどの闇ドロ強パの覚醒確保要員として入りやすいです。ただ、総合的なステータスは低めなキャラなので優先的に起用されるキャラではありません。

坂東秀人のスキル

回復→闇・光→お邪魔に変換するスキルです。 実は最短4ターンとただの攻撃態勢スキルより早くスキルを使うことができます。お邪魔変換がデメリットとされていますが、光→お邪魔変換されることを問題としなければ一般的な単色変換スキルより優秀と言えます。

ターン数が軽いことからアシストとして使いやすいのもポイントです。

坂東秀人の戦い方

リーダースキルが貧弱で扱い難いタイプなので基本はサブ運用となります。 サブとして覚醒のドロ強覚醒確保要員として起用するか、闇セシルパなどの闇ドロップ消費量が多いパーティに入れてドロップ供給要員として運用するとよいです。

その都度お邪魔ドロップも作られるため、カストルなどお邪魔→闇や回復に変換できるスキル持ちと一緒に編成すると上手くお邪魔ドロップを活用できます。

坂東秀人の強いところ

軽いスキルが使いやすいです

最短4ターンのスキルの使いやすさが優秀です。 マルチプレイでも気軽に使え、アシストさせても比較的早めにスキル溜まります。闇とお邪魔を同時に作る類似スキルを持つフェンリルよりも1ターン短くスキルを使えます。 攻撃態勢として捉えても十分使えるレベルでしょう。

坂東秀人の弱いところ

使えなくはないがパッとしないのが弱みです

全体的に物足りない性能をした代用キャラに止まります。確かに4ターン変換スキルは優秀で使えるスキルなのですが、これでないといけないという場面はほとんどありません。

坂東秀人を選択する理由があまりないため、手持ちが豊富になってくるとまず使わないでしょう。

坂東秀人の適正クエスト

坂東秀人を起用する場合は回復ドロップ有りのダンジョンであることを確認しましょう。それさえ注意しておけば、決して強いキャラとは言えないですが、どのダンジョンと問わずに活用可能です。

パズドラ 坂東秀人についてまとめ

現状、坂東秀人はスキルが優秀でありつつも手持ちが揃うまでの代用キャラとして位置づけられます。

ただ、お邪魔変換スキルを持つキャラはあまり多くないです。お邪魔ドロップを必要とする強リーダーの実装で評価は大きく変わるキャラなので、売ってはしまわないようにしましょう。

関連記事一覧

パズドラのおすすめ記事

コメントする