【パズドラ】クローズコラボガチャ・花木九里虎【キャラ評価】

2018/05/22 更新

パズドラ クローズコラボガチャから排出される「街で最強の男・花木九里虎」の評価、また花木九里虎の運用方法と別に相性の良いキャラをご紹介しています。花木九里虎は最大攻撃倍率が若干控えめです。花木九里虎を使いこなすためには攻撃力を少しでも上昇させてくれるキャラがいいようです。

目次

街で最強の男・花木九里虎の評価

リーダースキルの評価

落ちコンしなくなるという点がパズドラ 花木九里虎の最大の強みです。無駄な落ちコンで時間をかけなくて済むので、ランキングダンジョンでの活躍に期待できます。他のダンジョンを少しでも多く早く周回したいという時に使いやすいリーダースキルとなっています。

リーダー時のポイントは、落ちコン無しや根性はリーダーとフレンドで重複しても意味がないので、フレンドは山本元柳斎などのより高火力を出せるキャラを付けておくようにするとより扱いやすくなります。

1分1秒を争う時に活きるリーダースキルとなっていますが、それ以外ではあまり攻撃倍率が高くなく根性を活かせる状況が現状少ないので、噛み合うダンジョンの実装が来ない限り優先して使いたいリーダースキルではありません。

花木九里虎のスキルの評価

大ダメージを受けて根性を発動させた後に使用すれば回復ドロップが枯渇していても根性発動ラインまでHPを回復させることができる点でリーダースキルと噛み合っています。

また50%回復と回復量が多いので、高HP低回復力パの回復要員としてサブに起用しやすいです。

ただの列変換として使用するなら、ライラやトゥバンの方がスキルターンが軽いため使いやすい状況は多くなるでしょう。

花木九里虎 覚醒スキルの評価

火属性強化覚醒が3個あるので列パの属性強化確保要員として活躍できます。 完全バインド耐性なのでバインド攻撃の多いダンジョンで使いやすく、アシストでバインド回復スキルを入れてバインド回復要員にしてしまうのもアリです。

全体的にバランスのよい覚醒を持っていますが、悪魔キラー覚醒には注意が必要です。パールヴァティの様なダメージ以上吸収を使う悪魔タイプ敵の火力調整が難しくなってしまいます。

特にランキングダンジョン用に持っておくなら、不可逆な悪魔キラーは覚醒させない方が無難でしょう。

花木九里虎リーダー運用時に相性の良いサブ

猛炎の魔道士・ライラ

落ちコンをしない花木九里虎パでは火ドロップ枯渇対策が必須となります。変換系スキルを多く入れておきたいですが、その中でも5ターンの軽い列変換をしてくれるライラは好相性です。

烈士の勇猛神・真田幸村

花木九里虎パは山本元柳斎をフレンドにしても最大攻撃倍率が60倍と若干控えめになっています。少しでも高火力を狙うためには属性強化覚醒を多く積めるようにしましょう。

火真田は火属性強化5個持ちの変換+ドロ強スキルキャラで火力面の補助には最適なサブとなります。

花木九里虎サブ運用時に相性の良いリーダー

護廷十三隊総隊長・山本元柳斎重國

山本元柳斎パは横列消しをするだけで高火力が出せるパーティで、花木九里虎のスキルと相性がいいです。 回復力等倍なので割合回復効果も活躍させやすいです。 落ちコンの時間を気にしないのであれば、花木九里虎と山本元柳斎どちらも持っているなら山本元柳斎をリーダーにするのがいいでしょう。

花木九里虎 総評

パズドラの花木九里虎はランキングダンジョンで上位を狙うために必須となる可能性を秘めていますが、それ以外ではシヴァドラや山本元柳斎、または他属性の周回用リーダーがいればリーダーとしての活躍は難しいでしょう。 逆にランキングダンジョン上位を狙うならガチャで当てておきたいキャラです。 普段使いでは、火の列パサブとして使えるといったところで止まります。

関連記事一覧

パズドラのおすすめ記事

コメントする