【パズドラ】奮励の渦龍喚士・ヴィゴのスキルと評価

2018/10/03 更新

この記事ではパズル&ドラゴンズに登場するモンスター「奮励の渦龍喚士・ヴィゴ」についてまとめています。ヴィゴのスキルや性能について詳しくまとめて、その全体的な実力の評価をしています。初めてヴィゴを手に入れたという方、もしくは手に入れるかどうか迷ってる方の参考になっていただければ幸いです。

目次

「奮励の渦龍喚士・ヴィゴ」は、渦龍喚士・ヴィゴを進化させることで入手できるモンスターです。


全体的に扱いにクセのあるスキルと性能ですが、理解すればリーダーとしてもサブとしても使っていくことはできます。

奮励の渦龍喚士・ヴィゴの評価



リーダー評価 サブ評価
7 /10点 7.5 /10点

リーダーとしての評価

リーダースキルはドラゴンタイプの攻撃力を3倍、4色以上の同時攻撃で攻撃力を2.5倍にするという効果で、合計的な攻撃倍率は低めです。


さらにHP倍率などの有利な効果もないので、リーダーとしての運用は基本的におすすめできません。


ただし、4色以上であれば属性を選ばないことから、サブに編成するモンスターの自由度は高いです。この効果を活かしてのパーティ編成ができればカバーできるでしょう。

サブとしての評価

敵の防御力を0にするスキルは、「ノア」や「白メタ」のような高い防御力を持つ敵に対して非常に有効です。


しかし1ターンしか効果がなく、さらに回復ドロップまでもを水ドロップに変換してしまう効果もあるため、使い所が限られてしまいます。


覚醒スキル「体力」「回復キラー」を持っていますが、種類の関係上有効な相手が多くないため、こちらも使い所は限られがちです。


サブでも効果を活かせるように水ドロップがメインのパーティを編成し、出現する敵と使い所をよく確認して使っていきましょう。

奮励の渦龍喚士・ヴィゴにおすすめの潜在覚醒

潜在覚醒 理由・説明
マシンキラー マシンタイプ持ちのモンスターに通常の約3倍の火力を引き出せ、他2つの覚醒スキルと合わせて3種類のキラー持ちになれる
悪魔キラー 悪魔タイプ持ちのモンスターに通常の約3倍の火力を与えられ、前項のマシンキラーとも合わせると4種類のタイプにキラーを発揮できる



奮励の渦龍喚士・ヴィゴの基本情報

属性 タイプ コスト
水/光 ドラゴン/攻撃 60
レア 最大レベル 必要経験値
★6 99 5,000,000

奮励の渦龍喚士・ヴィゴのステータス


HP 攻撃 回復
レベル最大 3548 2508 130
+297 4538 3003 427

奮励の渦龍喚士・ヴィゴのリーダースキル

蒼殻の召龍印
ドラゴンタイプの攻撃力が3倍になり、4色以上同時攻撃で攻撃力が2.5倍になる

奮励の渦龍喚士・ヴィゴのスキル

ハイドロブレイク
ターン数:18
1ターンの間、敵の防御力がゼロになり、回復と毒ドロップを水ドロップに変化させる

奮励の渦龍喚士・ヴィゴの覚醒スキル

アイコン 効果
チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
スキル封印攻撃を無効化することがある
ドロップ操作時間が少し延びる
5属性同時攻撃すると自分のスキルが1ターン溜まる
体力タイプの敵に対して攻撃力がアップする
回復タイプの敵に対して攻撃力がアップする

奮励の渦龍喚士・ヴィゴの入手方法

渦龍喚士・ヴィゴからの進化

素材モンスター

渦龍喚士・ヴィゴの基本情報



属性 タイプ コスト
ドラゴン/攻撃 50
レア 最大レベル 必要経験値
★5 99 5,000,000

渦龍喚士・ヴィゴのステータス


HP 攻撃 回復
レベル最大 3,048 2,008 130
+297 4,038 2,503 427

渦龍喚士・ヴィゴのリーダースキル

蒼殻の召龍印
ドラゴンタイプの攻撃力が3倍になり、4色以上同時攻撃で攻撃力が2.5倍になる

渦龍喚士・ヴィゴのスキル

ハイドロブレイク
ターン数:18
1ターンの間、敵の防御力をゼロにし、回復と毒ドロップを水ドロップに変化させる

渦龍喚士・ヴィゴの入手方法

龍契士&龍喚士ガチャからの入手

奮励の渦龍喚士・ヴィゴのスキルと評価まとめ

全体的に扱いにクセのある性能になっていますが、それらを理解できればアタッカーとして使っていくことはできます。


この記事も参考にして、自分にあった活かし方を見つけてください。

関連記事一覧

パズドラのおすすめ記事

コメントする