【パズドラ】火サリア(分岐究極)のスキルと評価

2018/08/27 更新

パズドラにおける想起の橙龍契士・サリア (略称:火サリア(分岐究極))についての記事です。ステータス・スキル紹介、運用方法の考察を行っています。

目次

パズドラにおける想起の橙龍契士・サリア (略称:火サリア(分岐究極))について紹介します。基本的なステータスとスキルの紹介、総合的な評価・運用方法について考察します。

火サリア(分岐究極)の評価



リーダー評価 サブ評価
6/10点 8/10点

リーダーとしての評価

HPと攻撃力に倍率がかかるタイプのリーダーです。高耐久で安全に進むパーティが組めますが、攻撃力にかかる倍率は少なく、火力は少々不足しています。 スキル使用時さらに1.5倍の攻撃倍率がかかるので、これを利用するために回転の速いスキルを持ったサブの選出が必要になってきます。 覚醒スキルの列強化や二体攻撃を駆使すればさらに攻撃力を上げることができるので、そのためにも光ドロップを多く生成するモンスターがサブには適切です。 リーダーとして使うなら、別分岐の光サリアの方がおすすめです。

サブとしての評価

バランスの良いステータスと、ターン数が短いうえにヘイスト効果も併せ持つ陣という優秀なスキルを持っています。このスキルが、イルム、ヨグ=ソトースといった強力な光パのリーダーと相性が大変良いです。 覚醒スキルも優秀です。列強化と二体攻撃を両方所持しているので、列パでもwayパでも活躍できます。 加えて便利なのは追加攻撃です。追加攻撃の覚醒は所持しているモンスターが少なく、根性持ちの敵が出現するダンジョンには非常に役立ちます。 直入れしてもまったく問題なく稼働するので、高難度ダンジョンへ連れて行っても大丈夫です。スキルが優秀なため、アシストとして使うのもおすすめです。

火サリア(分岐究極)におすすめの潜在覚醒

潜在覚醒 理由・説明
スキル遅延耐性 優秀なスキルを持っているので、遅延で発動できなくなるのを防ぎましょう
攻撃強化 ステータスを底上げし、さらにダメージアップをはかります



火サリア(分岐究極)の基本情報

属性 タイプ コスト
光/火 ドラゴン/体力 60
レア 最大レベル 必要経験値
★7 99 5,000,000

火サリア(分岐究極)のステータス


HP 攻撃 回復
レベル最大 4,818 1,518 120
+297 5,808 2,013 417

火サリア(分岐究極)のリーダースキル

継界龍合・フラグレム
光属性のHPが2倍、攻撃力は2.5倍。スキル使用時、光属性の攻撃力が1.5倍。

光サリア(分岐究極)のスキル

シャインフレアリング
ターン数:15→10
全ドロップを火、光、回復ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

火サリア(分岐究極)の覚醒スキル

アイコン 効果
光ドロップを横一列でそろえて消すと光属性の攻撃力がアップする(1つにつきダメージが10%上昇)
光ドロップを横一列でそろえて消すと光属性の攻撃力がアップする(1つにつきダメージが10%上昇)
自分と同じ属性のドロップを4個消すと攻撃力がアップし、敵2体に攻撃をする(攻撃力アップは1.5倍)
チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
ドロップ操作時間が少し延びる
チームの回復力が10%アップする
7コンボ以上で攻撃力がアップする(ダメージが2倍)
回復ドロップを縦一列でそろえて消すと1ダメージの追い打ち

火サリア(分岐究極)の入手方法

裁爪の橙龍契士・サリアからの進化

素材モンスター

火サリア(分岐究極)のスキルと評価まとめ

リーダーとしてはやや物足りない性能です。高耐久で安全に進めるリーダースキルですが、少し火力不足です。 火サリアはサブとして使用した方が、その真価を発揮できるモンスターです。 サリアのスキルであるヘイスト効果を併せ持つ3色陣は回復と攻撃を同時に行え、コンボも組みやすいです。このスキルが非常に使い勝手が良く、強力な光パのリーダーとかみ合うこともあり、長く使っていけるモンスターです。 攻撃的な覚醒スキルの持ち主であり、光属性パーティの陣スキル要員、また追加攻撃要員として活躍させることができます。

関連記事一覧

パズドラのおすすめ記事

コメントする