【パズドラ】光サリア(分岐究極)のスキルと評価

2018/08/27 更新

パズドラにおける業裁の兎龍契士・サリア (略称:光サリア(分岐究極))についての紹介記事です。ステータス・スキル紹介・運用方法の考察をしています。

目次

パズドラにおける業裁の兎龍契士・サリア (略称:光サリア(分岐究極))について紹介します。基本的なステータスとスキルの紹介、総合的な評価・運用方法について考察します。

光サリア(分岐究極)の評価



リーダー評価 サブ評価
7/10点 7/10点

リーダーとしての評価

使い勝手の良いリーダースキルです。光属性という条件さえあればよいので、サブの選択肢が広いです。手軽に組める光属性パーティのリーダーとして活躍させることができます。 覚醒スキルの列強化を活かして、光の列パとして使っていくとよいでしょう。 攻撃・回復・ダメージ軽減を同時にこなす器用なリーダースキルを持っています。序盤のノーマルダンジョン程度ならば問題なく攻略できるでしょう。 ただ、高難度ダンジョンになってくるとこの倍率では少々心もとなくなってきます。

サブとしての評価

バランスの良いステータスと、ターン数が短いうえにヘイスト効果も併せ持つ陣という優秀なスキルを持っています。 このスキルが、イルム、ヨグ=ソトースといった強力な光パのリーダーと相性が大変良いです。覚醒スキルの数は少ないものの、直入れしてもまったく問題なく稼働するので、高難度ダンジョンへ連れて行っても大丈夫です。 スキルが優秀なため、アシストとして使うのもおすすめです。

光サリア(分岐究極)におすすめの潜在覚醒

潜在覚醒 理由・説明
スキル遅延耐性 優秀なスキルを持っているので、遅延で発動できなくなるのを防ぎましょう
攻撃強化 ステータスを底上げし、さらにダメージアップをはかります



光サリア(分岐究極)の基本情報

属性 タイプ コスト
ドラゴン/攻撃 60
レア 最大レベル 必要経験値
★7 99 5,000,000

光サリア(分岐究極)のステータス


HP 攻撃 回復
レベル最大 3,978 2,308 120
+297 4,968 2,803 417

光サリア(分岐究極)のリーダースキル

継界龍降・フラグレム
光属性の攻撃力と回復力が2.5倍。光を6個以上つなげるとダメージを軽減、攻撃力が3倍。(受けるダメージを25%減らす)

光サリア(分岐究極)のスキル

シャインフレアリング
ターン数:15→10
全ドロップを火、光、回復ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

光サリア(分岐究極)の覚醒スキル

アイコン 効果
光ドロップを横一列でそろえて消すと光属性の攻撃力がアップする(1つにつきダメージが10%上昇)
光ドロップを横一列でそろえて消すと光属性の攻撃力がアップする(1つにつきダメージが10%上昇)
光ドロップを横一列でそろえて消すと光属性の攻撃力がアップする(1つにつきダメージが10%上昇)
チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる
ドロップ操作時間が少し延びる
スキル封印を無効化することがある(1つにつき20%)

光サリア(分岐究極)の入手方法

裁爪の橙龍契士・サリアからの進化

素材モンスター

光サリア(分岐究極)のスキルと評価まとめ

リーダーとしてはそこそこよい性能です。サブを選ばず使い勝手が良いリーダースキルなので、序盤のダンジョン攻略に向いています。 サリアはサブとして使用する方が、その真価を発揮できるモンスターです。サリアのスキルであるヘイスト効果を併せ持つ3色陣は回復と攻撃を同時に行え、コンボも組みやすいです。このスキルが非常に使い勝手が良く、強力な光パのリーダーとかみ合うこともあり、長く使っていけるモンスターです。 サブとして使う事のみを考えるならば、もう一つの分岐である火サリアの方が覚醒スキルが増えており、おすすめです。

関連記事一覧

パズドラのおすすめ記事

コメントする