【パズドラ】iPhoneとAndroidで違う?課金方法まとめ

2018/09/26 更新

この記事では、パズドラの課金方法について紹介しています。パズドラの課金方法はiPhoneとAndroidで違います。それぞれのやり方を紹介していますので、課金の際にはぜひ参考にしてください。

目次

この記事では、パズドラの課金方法について紹介しています。

パズドラの課金方法はiPhoneとAndroidで違います。

それぞれのやり方を紹介していますので、課金の際にはぜひ参考にしてください。

iPhoneでのパズドラ課金方法

1 iTunesカードを購入

iPhoneでパズドラをプレイしている方は、iTunesカードを利用するのが最も早い方法です。

コンビニや近くの店舗でiTunesカードを購入します。

iTunesカードは、1500円、3000円、5000円、10000円から選ぶことができます。

自分がパズドラに課金したい金額に近いものを選びましょう。

2 App Storeを起動する



iPhoneユーザーの方は、App StoreからiTunesカードのコードを入力します。



App Storeを起動したら、一番下までスクロールします。

「コードを使う」というボタンがあるのでタップして、サインインします。

3 カードコードを入力する



iTunesカード裏面のコード番号をサインイン後の画面に打ち込みます。



完了すると上記のような画面が表示されます。

App Store内に課金が完了しました。

Androidでのパズドラ課金方法

1. Google Playカードを購入



iPhoneの場合は、App Storeを利用しますが、
Androidの場合はGoogle Play Storeを利用します。

なので購入するカードはGoogle Playのギフトカードを購入します。

2. Playストアを起動



AndroidからPlayストアを起動します。



メニューから「コードの利用」を選択します。

3. Playストアにカードコードを入力する



「コードの利用」選択後には、コードを入力する画面が出てきます。

コードを入力する画面でカード裏面の上部のコードを入力していきます。

最初は銀のシールが貼ってあるので、削ってからコードを入力します。

大文字小文字は関係ありません。



完了すると上記画面が出てきます。

パズドラで魔法石を購入

1. ショップを選択



ここからは、iPhoneとAndroid同様の操作になります。

パズドラを起動後にメニューからショップを選択します。

2.年齢確認をする



ショップを選択すると上記の画面が出てきます。

今回は魔法石を購入するので一番上を選択します。



年齢確認があるので、自分の年齢を選択します。

ちなみに年齢によって1ヶ月の課金額に上限が設けられています。

年齢 上限(1ヶ月)
~15歳 5000円まで
16~19歳 20000円まで
20歳以上 無制限

3. 魔法石の数を選択する



購入する魔法石の数を選択します。

一度に多く購入すると1個あたりの値段はお得になります。

決まったら購入ボタンを押します。



サインインをしたら上記の画面が出てきますので、「購入する」を選択します。



最後に上のような画面が出てきたら、購入完了です。

以上がパズドラの課金の一連の流れになります。

パズドラ課金方法まとめ

以上がパズドラでの課金方法になります。

iPhoneもAndroidもストアに入金してからアプリ内で課金する流れになります。

パズドラでは、クレジットカードから直接購入する方法もありますが、課金のしすぎや、安全面からして一度カード購入してからの方法をお勧めします。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

パズドラのおすすめ記事

コメントする