【白猫プロジェクト】白猫プロジェクトのリセマラを可能な限り速く回す!時間短縮のコツとは

2018/05/20 更新

白猫プロジェクトでリセマラを時間短縮するには、重要なコツがあります。 これを活用するのとしないのでは、一度のリセマラでガチャを引ける回数に17回分もの差が出ます。 この記事では白猫プロジェクトのリセマラで時間を短縮する方法について書いています。

目次

白猫プロジェクトでリセマラを時間短縮するには、重要なコツがあります。 これを活用するのとしないのでは、一度のリセマラでガチャを引ける回数に17回分もの差が出ます。

なぜ、一回のリセマラでそんなに多く回せるの?

白猫プロジェクトには協力バトルというシステムがあります。新規でIDを作成した場合、協力バトルに参加すると、様々なボーナスをもらうことができます。

このボーナスだけで、キャラガチャ17回分のジュエルがもらえますので、これを効果的に利用することでリセマラの時間短縮をはかります。

白猫プロジェクトのリセマラを催促で回すための手順は?

以下の手順で進めるのがベストです。

  1. チュートリアルをクリアする。
  2. 「2-2」をクリアして、武器ガチャ(無料)を引く。
  3. 「2-3」をクリアして、キャラガチャ(無料)を引く。
  4. 協力バトルの[4人]討伐クエストでジュエルを420個ゲット。
  5. 「10回+1」のガチャを一回引く。
  6. 余った分のジュエルで単発ガチャを引く。

1.チュートリアルをクリアする

起動すると、ストーリーのムービーが流れますので、スキップします。

(見たい場合は見てもいいですが、2回目以降はスキップ推奨)

白猫プロジェクト特有のぷにこんの操作説明が入りますが、すでに知っている方は時間短縮のためにも「いいえ」を選択してスキップしましょう。

2.クエスト「2-2」をクリアして、武器ガチャを引く

クエストをクリアすると、無料で武器ガチャを引くことが出来ます。 「全ての宝箱をオープン」「敵の全滅」をしておくと、もらえるジュエルが増えるのでやっておきましょう。

ストーリーはスキップして時間短縮しましょう。白猫プロジェクトでは通常、武器ガチャ一回に15ジュエル消費します。

3.「2-3」をクリアして、キャラガチャ(無料)を引く

白猫プロジェクトの「2-3」をクリアすると、一回キャラガチャを引くことが出来ます。 通常25ジュエル消費しますが、今回は無料です。 無料だからといって、レアキャラが出ないということはありません。 最速はここでリセマラ終了するのがベストでしょうが、確率的にはかなり低いです。

「3-1」をクリアすると、ジュエルが57個まで増えますが、ここではまだジュエルを使いません。通常のリセマラ方法は、ここでキャラガチャ単発を2回引いて終了です。

しかし今回紹介する方法では、まだジュエルを使いません。後々まとめて250個使った方が、おまけで一回多く引けるからです。

4.協力バトル討伐クエストでジュエルを420個ゲット

白猫プロジェクトでは、協力バトルを他プレイヤーと初めてプレイすることで、ジュエルを10個獲得することが出来ます。

協力バトルには[4人]と[2人]がありますが、効率を考えて[4人]を選択することで、一度で最大30個もらうことが出来ますので、より時間短縮できます。

さらに最も簡単なクエストを周回させることでリセマラの効率がアップし、さらに時間短縮ができます。

まずランダムマッチングを活用して「初顔合わせボーナス」の220個をゲットします。

(220個までもらえるのは今だけの期間限定で、通常は200個までです)

その後、インターネットで「白猫プロジェクト 相互フォロー掲示板」で検索し、相互フォロワーを登録します。

(クエストを周回する前に何人か登録することをおすすめします。)

登録したら、「相互フォロワーと協力バトル」の欄を選び相互フォロワーと協力バトルします。

これをすることで、最大200個までのジュエルをもらうことが出来ます。

5.「10回+1」のガチャを一回引く

ジュエルを250個使って11回分のガチャをまとめて引きます。 通常はここでお目当てのキャラが出る確率が最も高く、ここでリセマラが終了となる場合がほとんどです。

6.余った分のジュエルで単発ガチャを引く

余ったジュエルを単発ガチャにすべてかけましょう。 島を回ったりしてジュエルを集めて、再び11回分回してもいいですが、時間短縮の面から考えるとここで折り返した方が効率的です。 余ったジュエルで6回分のガチャが引けるはずですが、ここまでで良いキャラが引けなかった場合、また手順1.に戻ってリセマラを続けます。

白猫プロジェクト リセマラ時間短縮コツまとめ

白猫プロジェクトのリセマラで時間短縮する方法を紹介しました。

ポイントを簡潔に書くと、

  • スキップを有効活用する。
  • 協力バトルの2つのボーナスを有効利用する。
  • 11連+単発6回分引いたら即リセマラする

白猫プロジェクトでは、最初に強いキャラを引いておかないと、後々ガチャを引くためのジュエルを集めるのにすら苦労します。 強キャラが引けるまでリセマラすることは、後々のプレイ時間短縮にも役立ちます。

関連記事一覧

白猫プロジェクトのおすすめ記事

コメントする