【白猫プロジェクト】リセマラはするべき?リセマラのメリット・デメリット

2017/11/19 更新

白猫プロジェクトでリセマラはするべきか悩む人もいるかと思います。 しかし、どうしよう・・と悩む人もいるはずです。 この記事ではリセマラをするべきか、メリット・デメリットを調べてみます。

目次

白猫プロジェクトは、たくさんのキャラクターが存在し、イベントやガチャの入れ替え頻度が多いことで有名です。自分の使いやすいキャラを当てたいと思っているはずです。 しかし、ガチャはそんなに甘くないです。新キャラどころか、✩4のキャラすら来ないこと、しょっちゅうです。しかもジュエルを毎回単発ならば25個、10連ならば250個消費しなくてはなりません。

「ジュエルを消費しないで、欲しいキャラを当てたい!」

これはリセマラで先に欲しいキャラを当ててしまえば、可能です。 リセマラとは、欲しいキャラが出るまでアプリのインストールとアンインストールを繰り返すことです。スマホゲームは携帯ゲーム機と違ってセーブが無いので、基本的にアプリを消してしまえば全て消えます。

白猫プロジェクトでリセマラをするメリットとは?

チュートリアルの終盤で、主人公の仲間カイルがキャラガチャを回してくれます。このガチャ、ジュエルの消費がないんです。しかもイベントガチャを選ぶこともできます。

つまり、その無料ガチャで当てたいキャラが当たるまでリセマラをすればいいんです。星4のキャラが出る確率は非常に低いので、ここで当たれば儲けものです。また、ここでできるだけ強いキャラを当てることができれば、ゲームをかなり有利に進めることができます。リセマラはしておくべきだと言えます。

さらに、リセマラをすると全てのデータが消えるので、本編や協力バトルのクリア状況もリセットされます。同時にタウンの建築物や、タウンミッションもリセットされるので、ジュエルの回収がしやすかったり、タウンミッションの報酬を新しく貰うこともできます。

白猫プロジェクトでリセマラをするデメリットは?

しかし、リセマラにもデメリットがあります。 その中でも、ブームといってもいいほど、最近の「白猫プロジェクト」は神気開放ラッシュです。この神気開放は、イベントガチャのキャラのステータスやオートスキルを強くしてくれます。

キャラによっては、攻略サイトのランキングが入れ替わるほどに強くなります。

しかし、この神気開放は、自分がガチャでキャラを当て、育てていなければならないのです。 つまり前のデータで使っていたキャラが神気開放対象になる可能性が非常に高いのです。

当てたいキャラの為にリセマラするか、使っているキャラが神気開放するのを待つかを判断しなければなりません。

さらには、イベントで手に入れたり、レベルを上げていたタウンの建築物も無かったことになります。武器やキャラを強化するための専用ルーンも0からスタートになります。 キャラを当てたとしても、即戦力というわけにはいかないようです。

白猫プロジェクト リセマラまとめ

白猫プロジェクトでリセマラするべきか、メリット・デメリットをまとめると、このようになります。

リセマラ メリット

  • 無料ガチャでキャラを狙える
  • クリア状況も初めからなので、ジュエル回収が楽
  • タウンミッションの回収も可能

リセマラ デメリット

  • 神気開放には向かない
  • 建築物のレベルが初めから
  • 武器やキャラの専用ルーンが集めにくい

いかがでしたか? 初心者の方・ベテランさんも、リセマラするべきかメリット・デメリットをよく知っておいてくださいね!

関連記事一覧

白猫プロジェクトのおすすめ記事

コメントする