【シャドバ】アドラメレクの評価とデッキの組み方/シャドウバース

2018/10/09 更新

この記事では「シャドウバース」に登場するカード「アドラメレク」についてまとめています。アドラメレクのスキルとデッキの組み方について詳しくまとめて、その全体的な性能の評価をしています。アドラメレクを初めて手に入れたという方、もしくは手に入れるかどうか迷ってる方の参考になっていただければ幸いです。

目次

「アドラメレク」はスキル「アクセラレート3」による牽制と支援を得意としたドラゴンタイプのフォロワーです。


そして、フォロワー以外のカード数に応じて威力が変化する「ファンファーレ」も、扱い辛さこそあっても強力なスキルとなってくれます。





アドラメレクのステータス

コスト(進化前)
7/0/6


コスト(進化後)
7/2/8


アクセラレート3
カードを2枚引く


ファンファーレ
相手のフォロワーに1体Xダメージを与える。Xは「自分がこのバトル中にプレイしたフォロワー以外のカードの枚数」となる


【特殊効果/テキストの説明】


ファンファーレ:手札からプレイして場に出た時に効果が発動する。


アクセラレート:本来のコスト分のPPが残っていない場合、記載の数値分のPPを支払って「スペル」としてプレイすることができる。


アドラメレクのおすすめポイント

「アクセラレート3」で手札不足をカバーできる

「アクセラレート3」でカードを2枚引けるので、序盤の手札が少なくなってデッキが機能しなくなる「手札事故」を防ぐことができます。


そして一方で、手札が少なくなることで起こる終盤での息切れ防止役にもなることで、戦局を覆しにくくなります。


用意次第だが「ファンファーレ」は強力なスキルにもなる

もうひとつのスキルである「ファンファーレ」は、自分が所持しているフォロワー以外の手札の枚数だけダメージがアップする特徴を持っています。


よって、このスキルを最大限活かすには、そのフォロワー以外の手札を複数枚用意しなければいけなく、扱い辛いスキルに感じられるでしょう。


しかし、その条件を満たすことができればダメージを活かした一方的な除去を狙うことができますので、こちらもおすすめできるものと言えます。

アドラメレクにおすすめのデッキ

アドラメレクはアクセラレートを中心としたフォロワーのドラゴンタイプなので、おすすめはドラゴンデッキとなります。


その中でも、リントヴルムのチョイス条件達成という点で相性の良い「リントヴルムドラゴン」が採用されやすい傾向にあります。

アドラメレクの評価とデッキの組み方まとめ

アドラメレクは「アクセラレート3」によるドローソース効果で、相手へのカードの牽制と他のカードの支援を行うことができます。


また、カード数で威力が変化する「ファンファーレ」も強力ですが、そのための数を揃えないと活かせられないのが難点となっています。


そのため、「アクセラレート3」を主としたフォロワーとしての活用が効果的であると言えます。

関連記事一覧

シャドウバースのおすすめ記事

コメントする