【シャドウバース】リセマラで狙うべきカードは?リセマラランキング

2017/04/27 更新

シャドウバースのリセマラで狙うべきカードとリセマラランキングを紹介します。コスト面や能力面を総合したランキングです。 レジェンド級のカードはほとんどがあたりです。このランキングでは、特にシャドウバースで活躍するカードを紹介します。

目次

リセマラで狙うべきカード

レジェンド級はほとんど当たりです。ですが、ここでは特に当たりのカードを紹介します。 現環境では、ロイヤル、エルフ、ビショップが主に猛威をふるっております。 上記の三つのリーダーで、強いカードを狙うのが良いです。

リセマラ当たりランキング

S ランク

・クリスタリアプリンセスティア

どのエルフデッキでも、必須級カードです。5コストで、中盤での盤面を優位にできる超優秀カードです。

・エンシェントエルフ

こちらもティア同様、エルフデッキでの超必須級カードです。コスト3で 序盤はもちろん、中盤や終盤でも盤面を制圧できる超強力カードです。場に出ているリノセウスなどの強いカードを手札に戻せるという点も強いです。

・ムーンアルミラージ

ビショップデッキの強カードです。疾走持ちなので、顔面にダメージを入れたり、自分自身の体力を回復させるという能力を生かして盤面処理をしたりすることもできます。凡庸性の高いカードです。

・海底都市王乙姫

ロイヤルデッキ必須級のカードです。6コストで盤面を全て埋めることのできる超強カードです。この一枚を出すだけで、相手は3、4枚のカードを消費して処理しなければなりません。大きなアドバンテージをとることができます。セージコマンダー、アドバンスブレーダー、風神などと相性が良いです。

Aランク

・ダークエンジェル・オリビィエ

ニュートラルのカードです。進化権を3回復できることから多くのデッキに採用されやすいです。しかし、コストが9であることから、コントロール系などの遅いデッキでは、採用しづらいのが欠点です。

・マーリン

ウィッチクラスのキーカードです。現在の環境では、超越ウィッチが刺さりやすいので、このカードを対戦で見ることが多いです。コスト4でスペルブーストカードを2枚サーチし、更に攻撃時スペルブーストが発動します。進化権は積極的にこのカードに使い、スペルブーストを多用することをおすすめします。

・ダークドラゴンフォルテ

ドラゴンデッキの要のカードです。攻撃力5で疾走持ち、更に覚醒状態なら攻撃されないという強カードです。 相手が除去系のカードを持っていない場合、顔面に多くのダメージを与えることができます。

・ケルベロス

ネクロマンサーデッキの必須級カードです。これ一枚で盤面に圧をかけ、攻撃力を2上げるミミと、フォロワーか顔面に2ダメージ与えるココを手札に加えることができるハイブリッドなカードです。 盤面処理にも利用でき、顔面にもダメージを与えることもできるカードです。臨機応変に使うことができます。

・蝿の王

ケルベロスと同様ネクロマンサー必須級のカードです。各ターンランダムで一体フォローアーを召喚します。呼び出すどのカードも強いですが、状況にあったカードをピンポイントに呼べないのが難点です。

・ブラッディメアリー

ヴァンパイアデッキの強カードです。主にコントロールヴァンプに採用されます。自分のターンに受けるダメージを相手に与えます。自傷効果を持つカードの多いヴァンプデッキとはとても相性の良いカードです。

・ルシフェル

ニュートラルの強カードです。進化前は各ターンに回復、進化後には各ターンにダメージと柔軟な使い方のできるカードです。最近は回復との相性の良さからエイラビショップで採用されることの多いカードです。

まとめ 以上が、シャドウバースで狙うべきカードとリセマラランキングでした。 自分の使ってみたいデッキの強カードを引けるまでリセマラするもよし、引けた強カードを有効に使えるデッキを使うもよしです。 シャドウバースは、クラスによって使えるカードが異なるので、なるべく同クラスの強カードを引けると強いデッキを作ることができるでしょう。

シャドウバースのおすすめ記事