シャドウバースのゲームデータアカウント引き継ぎ方法

2018/09/26 更新

この記事では「シャドウバース」のデータ引継ぎ方法について紹介しています。機種変更を行う前には必ずデータ提携かアカウント提携のどちらかを行い、提携コードなどをメモするかスクリーンショットを撮るなどして保管しておきましょう。

目次

シャドウバースの引き継ぎについては、データ連携とアカウント連携の二つの方法があります。

データ連携とは複数の端末でゲームデータを共有してプレイできる方法です。

アカウント連携は複数のアカウントとの連携でゲームデータを復旧することができます。

今回の記事では、データ連携の引き継ぎについて説明していきます。

シャドバのデータ連携方法

1.「その他」を選択する



シャドウバースのホーム画面の右下にある「その他」を選択します。

2.「データ連携」を選択する



その他画面の一番右の二番目にある「データ連携する」を選択します。

3.「データ連携する」を選択する



シャドウバースのデータ連携についての説明画面を見た後、
画面下部にある「データ連携」を選択します。

4.「連携コードを発行する」を選択する



データ連携の画面が出て、「連携コードを入力して連携する」か「連携コードを発行する」の二つが出ます。

そこで、「連携コードを発行する」を選択します。

5.「発行する」を選択する



連携コード発行の説明画面が出て、説明を見た後に画面右下の「発行する」を選択します。

6.「送信する」を選択する



連携コードの発行画面で、メールアドレスを入力して、「プライバシーポリシーを確認し同意する」に✓を入れて「送信する」を選択します。

7.「OK」を選択する



メールが送信された後、連携コードが発行されるので「OK」を選択します。

8.連携コードを確認する



連携コードを確認し、メールの内容を忘れないようにスクリーンショットやメモをとるなど大切に保管しておきましょう。

コピーしてメール機能の下書きに残しておくのも有用です。

シャドバのデータ連携方法

1.シャドバのトップ画面から「データ連携」を選択する



新しい端末で、シャドウバースを開き、左上のデータ連携を選択します。

2.「データ連携する」を選択する



データ連携の確認画面で、右下の「データ連携する」を選択します。

現在のデータは連携することで上書きされるので注意してください。

3.連携コードを入力し「連携する」を選択する



連携方法から「連携コードを入力して連携する」を選び、
その後の入力画面で連携したいゲームデータの連携コードを入力し、
決定を選択します。

4.連携結果画面で「OK」を選択する



連携結果画面で「OK」を選択すると、連携は完了となります。

連携前のアカウントかどうかを確認してから楽しんでください。

シャドバの引き継ぎ・機種変更時の注意点

機種変更前の端末を処分しない

シャドウバースでは「ゲームデータの確認で間違っているまま進めた」場合や、
「連携したアカウントにログインできない」というケースがあり、
それはプレイヤーにとっても好ましくない事態となります。

間違ったデータで連携を行ってしまった場合は、機種変更前のデータと違うデータとなりますので、作業としても明らかな失敗となります。

無論、アカウントにログインできない場合でも、引き継ぎは行うことはできないので失敗です。

機種変更前の端末が残っていれば、
また引き継ぎをやり直すことができるので、
引き継ぎの作業が完了するまでは処分は保留しておきましょう。

連携したアカウント情報を忘れない

どのアプリの引き継ぎにも言えることですが、
シャドウバースにおいて連携を行ったアカウント情報は大切な個人情報となります。

必ずどこかにメモかスクリーンショットを撮っておいて保管しておきましょう。

関連記事一覧

シャドウバースのおすすめ記事

コメントする