【シャドウバース】指揮官カードを攻略!ロイヤルの基本を徹底解説!

2017/08/24 更新

シャドウバースのロイヤルについて紹介している記事です。この記事は、シャドウバースを始めたばかりの初心者や、ロイヤルに挑戦したい、ロイヤルにしてみたい方にオススメです。またカードバランスも使い分ける必要があります。この記事を是非参考にしてください。

目次

シャドウバースのロイヤルの使い方がわからない、どんな立ち回りをすればいいのか悩む、そんな人のためにロイヤルの基本の動きについて紹介します。

ロイヤルのカードについて

ロイヤルのフォロワー全般とアミュレットの一部には「兵士」と「指揮官」の2種類があります。基本的に兵士は序盤のアタッカーです。指揮官は序盤は兵士のスタッツを上げるための補助カードとなり、中盤から終盤にかけてはアタッカーとして主力になります。

シャドウバースのカードバランスについて

兵士カードと指揮官カードのバランスはデッキスタイルによって変わってきます。速攻性の強いアグロ系のデッキだと基本的に兵士カードが多くなり、コントロール系のデッキに寄るにつれて指揮官カードが多くなります。使うデッキスタイルに応じて兵士を主力にして使うか、指揮官を主力にして使うかを頭に入れながらデッキを考えて行きましょう。

指揮官の補助カード

シャドウバースにおいて、補助で使える指揮官カードについて紹介します。それぞれのカードを手に入れることはさほど難しくありません。是非ゲットしてデッキに入れたいところです。

フェンサー

このフォロワーはアグロ系からミッドレンジ系のデッキに採用されます。不屈の兵士などの指揮官を出すことによってメリットが大きいカードでも上手く使うことができますし、序盤にある程度の打点を与えることができます。

王家の御旗

こちらはアミュレットは「御旗ロイヤル」で主軸として活躍します。兵士カードの攻撃力を上がるのもそうですが、このアミュレットには指揮官がついているのでケンタウロスヴァンガードや冷酷な暗殺者などのカードに疾走をつけることができるので序盤に勝負をかけることができます。

アドバイスブレーダー

こちらのフォロワーはドローカードが少なくなりがちなロイヤルデッキ全般に採用されます。兵士カードを2枚サーチ出来ることも強みですが、このフォロワー自身のスタッツもそこそこ高いので使い勝手はかなり高いです。

セージコマンダー

こちらのフォロワーは兵士指揮官関係なく場にいるフォロワーのスタッツを各1つずつ上げるかなり強力なカードです。乙姫とコンボで使うもよし、多数展開するデッキでは是非採用したいカードです。

シャドウバース ロイヤル攻略まとめ

今回はシャドウバースのロイヤルの基本の動き、カードバランスについて紹介しました。 ポイントは

  • 兵士と指揮官を把握し、理解する。
  • デッキスタイルに応じてバランスを考える。

以上のこと、そして上記で紹介した指揮官カードを上手く使うことで上手くデッキを回すことができます。ロイヤルの特性を理解し使いこなすことによって可能性は広がります。しっかり立ち回りや使い方を理解し、デッキを構成していきましょう。

シャドウバースのおすすめ記事

コメントする