【ファンキル】パラケルスス(D.plug)の評価とステータス/ファントムオブキル

2018/10/03 更新

【ファントムオブキル】パラケルスス・D.plug・バフォメットの長所・短所・スキル等徹底解説! パラケルスス(D.plug)長所は、敵から仕掛けられたときに働く受け型のスキルだ! ダメージ2000無敵化のスキルコンボで、有利な壁役を作り出そう!

目次

パラケルスス(D.plug)は、『防御時に発動。HPが最大の時、受けるダメージを90%軽減する』スキル、『剛壁の盲信』を習得します。

  このスキルにより、HP100%状態で食らう一撃目はほぼ確実に撤退することのない防御力を獲得することができます。

  また、パラケルスス(D.plug)は『敵から攻撃を仕掛けられた時、自身の命中・回避が40上昇し、相手が飛行・竜属性の場合はさらに35上昇する』スキル、『空虚なる盲信』を習得します。

  これより、敵から仕掛けられたときに回避が上昇し、より生存確率を高くすることができます。

  射程1攻撃しか持たない剣ユニットであることも相まって、受けに特化したユニットであるといえます。 

パラケルスス(D.plug) について




パラケルスス(D.plug)の評価
7.5/10点
武具種
属性


パラケルスス(D.plug)のおすすめ姫型


パラケルスス(D.plug)のおすすめ姫型は、匠型です。

  どうしても受けに回りやすいユニットですが、後述のスキルコンボによって2000ダメージ無効化することができます。

  よって、防御力をあげるのではなく被攻撃回数を少なくしたほうが、実際運用上扱いやすいでしょう。

  よって、追撃に関係する速のステータスが高くなる匠型がおすすめです。

 

妥協型は攻型でしょう。

  各型スキルに大きな優劣はなく、匠型に近い運用が出きるのが攻型だからです。 

姫型 スキル名 分類 型スキル
王型 盲信の王器 付与 自身および周囲3マス以内の味方ユニットの命中・回避を20上昇する
命型 盲信の命器 付与 自身のHPが150上昇し、自身から攻撃を仕掛けた時に確率で自身に追撃が発生する
攻型 盲信の攻器 付与 自身から攻撃を仕掛けた時、力・命中が20上昇する
守型 盲信の守器 付与 敵から攻撃を仕掛けられた時、物防・魔防が30上昇し、確率で自身に追撃が発生する
匠型 盲信の匠器 コマンド 次のターンまで移動力が1上昇する


パラケルスス(D.plug)のスキル構成

スキル名 スキル分類 詳細
雷羊姫の狂宴 星6時
リーダースキル
自軍雷属性ユニットのHPが110%、物攻が30%、命中・回避が20%、デュエルスキル発動率が10%上昇する
魔界劣獣 付与 「トレイセーマ共和国」所属ユニットへ与えるダメージが30%増加し、「ハルモニア教皇国」所属ユニットへ与えるダメージが20%減少する。「ティルヘルム」所属ユニットといずれの国にも属さないユニットへ与えるダメージが20%増加する
空虚なる盲信 付与 敵から攻撃を仕掛けられた時、自身の命中・回避が22上昇し、相手が飛行・竜属性の場合はさらに17上昇する。※スキルLv最大時40上昇し、相手が飛行・竜属性の場合はさらに35上昇する
剛壁の盲信 デュエル 防御時に発動。HPが最大の時、受けるダメージを90%軽減する。※このスキルはデュエルスキル発動率を変動させる効果の影響を受けずに一定確率で発動する
豪風轟く盲信 付与 相手が雷属性の場合、物攻・命中が12%上昇する。※スキルLv最大時30%上昇する
吸魂の盲信 付与 デュエル時に敵から受けたダメージの15%分HPが回復する。相手が氷属性の場合は30%分回復する。※敵のダメージでHP0になる場合は発動しない
求道なる狂気 デュエル 攻撃時に確率発動。100%~400%威力の攻撃を繰り出し、50%の確率で1ターンの間デュエル相手の物防・魔防を10下降させる
魔眼『仁の錬金』 付与 ケイオスリオン帝国ユニットが自軍に多いほど、自軍の命中・力が上昇する
バフォメットの宴 付与
付替
1ターンの間、周囲3マス以内の敵ユニット1体の運を100%下降させる


パラケルスス(D.plug)の長所

2000ダメージ無効化スキルコンボが強力! パラケルスス(D.plug)は、『防御時に発動。HPが最大の時、受けるダメージを90%軽減する』スキル、『剛壁の盲信』を習得します。

  このスキルは通常最初の一撃しか効果はありませんが、アロンダイト(獣刻)の持つ『自身または周囲3マス以内の味方ユニット1体に、デュエル時に受けるダメージを累計200まで耐えられる効果を付与する』スキル、『高潔の守護盾』を付与することで、HP100%に保ったまま相手の攻撃を受けることができます。 

結果として2000ダメージを無効化できることと等しくなり、パラケルスス(D.plug)の耐久力はかなり高いといえるでしょう。

また回数制限等の記載がなく、条件を満たせば何回でも発動するDSのため、HP回復手段を用意すれば何度でも効果が発動します。

  その点で見ても優秀なスキルといえるでしょう。

 

※『高潔の守護盾』は、ロンギヌス(さくら衣装ver.)の習得する『 もう知りません!』でも代用可能です。



敵から攻撃されたときに強いスキル持ち! パラケルスス(D.plug)は、『敵から攻撃を仕掛けられた時、自身の命中・回避が40上昇し、相手が飛行・竜属性の場合はさらに35上昇する』スキル、『空虚なる盲信』を習得します。

最大で回避が75上昇するので、相手とよほど命中差が開いていなければ、相手の命中確率はかなり低くなるでしょう。

  また、飛行・竜という条件が満たされなくても回避は40上昇します。非常に扱いやすいスキルと言えるでしょう。 



相手の運を100%下降させる恐ろしいギアハックスキル! パラケルスス(D.plug)は、『1ターンの間、周囲3マス以内の敵ユニット1体の運を100%下降させる』スキル、『バフォメットの宴』を習得します。

  運は命中・回避・必殺回避・DS被発動率に関係する重要なステータスです。 特に相手の運が0になれば、こちらのDS発動率は100%に近くなるのでほぼ確実にDSを発動させることができます。

  それはかなり大きなアドバンテージとなるでしょう。

 

 

パラケルスス(D.plug)の短所

麻痺や行動不可に弱い パラケルスス(D.plug)は非常に強力なスキルコンボを持ちますが、それも麻痺や行動不可にかかってしまえば発動はしません。

  最近の強いキャラはこれらデバフを持っていることが多く、相対させるには難しい場合もあるでしょう。

 

 

デュエル外ダメージに弱い パラケルスス(D.plug)が習得する『防御時に発動。HPが最大の時、受けるダメージを90%軽減する』スキル、『剛壁の盲信』は、デュエル時にしか発動しません。 

 

ダメージ反射スキルや爆裂の撒き散らしダメージ、『エンシェントキラーズ』の隣接や背後の敵に飛ばすダメージなどのデュエル外ダメージによってHPを100%未満にされることで、『剛壁の盲信』を発動させないようにすると言うプレイングが相手にも可能です。

 

キャラの配置等に注意して運用しましょう。

 

それを防ぐために、ヤグルシ(D.plug)の『クエスト開始から3ターン目までの間、自軍フェーズ開始時に、自身のHPが100%回復する』ギアハックスキル、『パエルの知恵』が有効です。

 

 

歩兵ユニットであり移動力が少ない パラケルスス(D.plug)は歩兵ユニットです。

 

移動コスト1スキル等も持っておらず、地形効果を如実受けます。移動距離が少なく、扱いずらい場合があるでしょう。

 

焼け石に水の場合が多いかもしれませんが、そういった場合に『次のターンまで移動力が1上昇する』匠型の型スキル、『盲信の匠器』をうまく使いこなすことが重要です。

 

 

射程1である パラケルスス(D.plug)は射程1ユニットです。攻撃射程が1しかなく、射程2以上を持つ相手に、反撃できずに攻撃を食らってしまいます。

 

2000ダメージ無効化ができるとは言え、有限の無敵でしかありません。攻撃を食らい続けるのはあまりおもしろい事態ではないでしょう。

 

反撃で相手を倒したいときなどには、向かないユニットといえるでしょう。

 

 

パラケルスス(D.plug) のプロフィール

パラケルスス(D.plug)の評価とステータスについてまとめ

パラケルスス(D.plug)は、条件を満たせばダメージを2000無敵し回避が上がる、防御型のキャラクターです。デュエル外ダメージスキルや行動不可、麻痺スキル等を持たない相手には多くの場合有効に作用するでしょう。

 

しかし、歩兵剣ユニットというところが扱いにくいところでもあります。よく考えながら運用すると良いでしょう。

 

関連記事一覧

ファンキルのおすすめ記事

コメントする