【ファンキル】芭蕉扇・D.plug・リリスの評価とステータス/ファントムオブキル

2018/10/02 更新

【ファントムオブキル】芭蕉扇・D.plug・リリスの長所・短所・スキル等徹底解説します! 芭蕉扇(D.plug)は優秀なリーダースキルを持ちます! パーティー全員に無条件でかかるLS(リーダースキル)で、銃や杖ユニットでパーティーを組む場合はとても有効です! 

目次

芭蕉扇(D.plug)は、『自軍全ユニットのHPが50%、魔攻・命中・回避が20%上昇する』LS(リーダースキル)、『蠱惑の魔扇』を習得します。

このLSは、無条件でパーティーメンバー全員にかかるもの中で、
最高峰の一つといえます。

また、芭蕉扇(D.plug)は『自身のHPが60%以下の場合、敵から攻撃された時先制攻撃になります。

相手が氷属性の場合は、HP80%以下の時に発動する』スキル、『漆黒の哀哭』を習得します。

このスキルにより、一撃で撤退しなかった場合、次の敵から先制して攻撃することができます。

先制攻撃で敵を倒すことができれば、かなり有利にクエストを進めることができます。

また射程1-3を持つため、幅広い敵に対応することができます。

芭蕉扇(D.plug) について



芭蕉扇(D.plug)の評価
7.5/10点
武具種
属性


芭蕉扇(D.plug) のおすすめ姫型


芭蕉扇(D.plug) のおすすめ姫型は、 匠型 です。妥協型として 魔型 もありでしょう。

芭蕉扇(D.plug)のLS(リーダースキル)は、回避系のものです。

また、使いやすい汎用LSのため、シタ(聖鎖)と並んでいろいろな場所でリーダー使用されることが予想されます。

よって、回避に関係する速のステータスが高くなる、匠型がおすすめです。

また、魔型は特徴の一つである『自身のHPが60%以下の場合、敵から攻撃された時先制攻撃になる。

相手が氷属性の場合は、HP80%以下の時に発動する』スキル、『漆黒の哀哭』をうまく使おう、という試みになります。

魔型にして魔ステータスを高く取ることで火力を上昇させ、HP60%以下の先制で敵を撃破する。撃破できなくても、あわよくば『攻撃時に35%の確率で1ターンの間、相手に行動不可を付与する』魔型の型スキル、『哀哭の魔器』で行動不可をつけて、無傷で相手を倒し続けようという方向にとがらせる運用です。 ただし、『セイントキラーズ』『オーダーキラーズ』『カルマキラーズ』には属性攻撃を一度のみ無効化するもの、『ディスラプターズ』には200までのダメージ耐えるスキルがあります。そういったスキルを持った敵を相手にするときは、この運用は35%の行動不可に賭けるしかありません。


姫型 スキル名 分類 型スキル
王型 哀哭の王器 付与 周囲3マス以内の敵ユニットの命中・回避を20減少する
命型 哀哭の命器 付与 自身のHPが200上昇し、HPが40%以下に減少すると魔攻・命中が30上昇する
魔型 哀哭の魔器 付与 攻撃時に35%の確率で1ターンの間、相手に行動不可を付与する。
守型 哀哭の守器 デュエル 攻撃を受ける時確率発動。相手の武具種が弓・銃・杖の場合、ダメージを半減
匠型 哀哭の匠器 付与 追撃時に与えるダメージが15%増加する


芭蕉扇(D.plug) のスキル構成

スキル名 スキル分類 詳細
蠱惑の魔扇 星6時
リーダースキル
自軍全ユニットのHPが50%、魔攻・命中・回避が20%上昇する
魔界劣獣 付与 「ケイオスリオン帝国」所属ユニット。「トレイセーマ共和国」所属ユニットへ与えるダメージが30%増加し、「ハルモニア教皇国」所属ユニットへ与えるダメージが20%減少する。「ティルヘルム」所属ユニットといずれの国にも属さないユニットへ与えるダメージが20%増加する
デュエル 漆黒の哀哭 自身のHPが42%以下の場合、敵から攻撃された時先制攻撃になる。相手が氷属性の場合は、HP62%以下の時に発動する ※スキルLv最大時、HP60%以下の時に発動し、相手が氷属性の場合はHP80%以下の時に発動する
響き渡る哀哭 解放 自身および周囲3マス以内の味方ユニットの必殺・回避を、2ターンの間30上昇させる
狂乱の哀哭 付与 相手が雷属性の場合、魔攻・命中が12%上昇する ※スキルLv最大時30%上昇する
蝕まれた哀哭 コマンド 自身および周囲3マス以内の味方ユニットに、1ターンの間クリティカルを受けない効果を付与する
厄災を呼ぶ涙 デュエル 攻撃時に確率発動。300%威力の攻撃を繰り出し、デュエル後、相手の運を1ターンの間10下げる
魔眼『夜の雫』 付与 自軍にケイオスリオン帝国ユニットが多いほど、自軍ユニットの命中・魔が上昇する。※最大6体で命中が25%、魔が10%上昇する
リリスの色香 付替 周囲5マス以内の敵ユニット1体に付与された、コマンドスキルの効果を2ターンの間無効にする


芭蕉扇(D.plug) の長所

射程1-3魔弾撃てる

芭蕉扇(D.plug)は、雷魔弾を所持しているため、HP消費は同量で射程1-3を誇ります。

相手の攻撃が届かないところから攻撃できると言うことで、大きなアドバンテージになります。

射程1-2キャラが多いのも、それに拍車をかけるでしょう。

汎用LS(リーダースキル)で扱いやすい

芭蕉扇(D.plug)は、『自軍全ユニットのHPが50%、魔攻・命中・回避が20%上昇する』LS(リーダースキル)、『蠱惑の魔扇』を習得します。

このLSは無条件でパーティーメンバー全員にかかるので、とても扱いやすいものになっています。 また効果も、命中回避にかかるほか、HPに50%、魔攻に20%かかります。全体回避系LSとしては最高峰のものとなります。

また、芭蕉扇(D.plug)のLSはシタ(聖鎖)のLSの物攻の部分を魔攻に変えただけです。

パーティーメンバーに物理職ユニットが多いか魔法職ユニットが多いかで使い分けをすることができるでしょう。

強力な先制DS

  蕉扇(D.plug)は、『自身のHPが60%以下の場合、敵から攻撃された時先制攻撃になる。相手が氷属性の場合は、HP80%以下の時に発動する』スキル、『漆黒の哀哭』を習得します。

HP管理さえしっかりできれば相手の攻撃を受けずに相手を倒す事ができるようになります。

魔法職ユニットのため、攻撃するごとにHPが減ってしまう芭蕉扇(D.plug)とはかみ合っているでしょう。

相手を一撃で倒せる簡単なクエストなどで非常に役立ちます。

また相手が氷属性の場合はHP80%以下で先制する事ができます。

非常に残りHPが高い段階から先制する事ができるようになるため、一撃耐えることができればかなり有利になるでしょう。



ユニークなギアハックスキル! 

芭蕉扇(D.plug)のギアハックスキルは、『周囲5マス以内の敵ユニット1体に付与された、コマンドスキルの効果を2ターンの間無効にする』スキル、『リリスの色香』です。

コマンドスキル無効スキルは珍しく、それだけでも取っておく価値があるといえます。

しかし、効果対象が敵一人であることがネックになり、マルチ対戦等では使いにくいでしょう。

また、クエスト内でコマンドスキルを使う敵は少なく、腐る場合も多いかもしれません。

スキル効果はユニークですが、使いずらいスキルではあります。



芭蕉扇(D.plug) の短所

移動力が少ない 

芭蕉扇(D.plug)は、歩兵ユニットです。『進入コスト1』スキルも持っていないので、地形効果の影響を強く受けることになります。

地形によってはなかなか進むことができず、クエストの進行具合が遅くなる場合があります。



魔型の場合は成長率が悪い

魔型を育成する場合、あまり成長値が良くならない所謂『沼』となりやすいユニットになります。



育成をする場合は覚悟と素材を多めに用意して行いましょう。

芭蕉扇(D.plug) のプロフィール

芭蕉扇(D.plug) の評価とステータスについてまとめ

芭蕉扇(D.plug) は、全体回避、魔攻系リーダーとして優秀なLS(リーダースキル)を持っています。また、雷魔弾の射程1-3とHP一定割合以下での先制スキルかみ合っており、敵によっては一人で殲滅することもできるかもしれません。 しかし、歩兵ユニットで地形効果は大きく受けます。運用する際には工夫があると良いでしょう。

関連記事一覧

ファンキルのおすすめ記事

コメントする