ラグナロクの評価とステータス/ファントムオブキル

2018/09/10 更新

【ファントムオブキル】ラグナロク(賀正)の長所・短所・スキル等徹底解説! ラグナロク(賀正)の特徴は、回避下限と無敵状態付与!? 回避下限で相手の攻撃を回避し、味方に強力な無敵状態を付与して有利に立ち回れ! DSは複数の敵を一気に撤退させることが可能!? HP最大時スキルを剥がすなど有効に使え!

目次

【ファンキル】ラグナロク(賀正)の評価! 長所短所スキルまとめ
ラグナロク(賀正)は、季節エンシェントの共通スキルである回避下限スキルを持っているので、命中下限スキルを使われない限り、1ターン目は敵からの命中が10%になります。

また、味方に無敵状態を付与できるスキルは、使い方によってはギルバト等で活躍できるスキルです。

ラグナロク(賀正)について



ラグナロク(賀正)の評価
7.5/10点
武具種
属性


ラグナロク(賀正)のおすすめ姫型


ラグナロク(賀正)のおすすめ姫型は、匠型 です。

ラグナロク(賀正)は飛行剣ユニットで、長い距離を移動できる分弓弱く、射程2攻撃では一方的に殴られるという弱点がはっきりしています。

よって、追撃をとられず、攻撃時には追撃をとれるよう速が高くなる匠型がおすすめです。

他の型は型スキル的にも運用的にも、あまりおすすめできません。


姫型 分類 型スキル
王型 付与 自身のHPが100上昇し、敵から攻撃を仕掛けられた時、守・運が10上昇する
命型 付与 自身のHPが150上昇し、攻撃を仕掛けられた時に確率で追撃が発生する
攻型 付与 自身のHPが50上昇する。周囲3マス以内に味方がいると、自身の力・命中が20上昇する
守型 付与 自身のHPが50上昇する。敵から攻撃を仕掛けられた時、力・守・精・運が10%上昇する
匠型 付与 自身のHPが100上昇し、敵ユニットを倒すごとに力・技が上昇する。また、クエスト開始から2ターンの間、自身のデュエルスキル発動率の下限が12%になる。 ※力・技は1体目で10上昇し、最大12まで上昇する


ラグナロク(賀正)のスキル構成

スキル名 スキル分類 詳細
白炎の激励 星6時
リーダースキル
自軍全騎乗ユニットのHPが70%、物攻・魔攻・命中が20%上昇する
天命断行 付与 いずれの国にも属さないユニット。「ハルモニア教皇国」「ケイオスリオン帝国」「トレイセーマ共和国」「ティルヘルム」所属ユニットへ与えるダメージが20%増加する
白き改革 付与 クエスト開始から5ターンの間、デュエル時に自身の回避率の下限が上昇する。※1ターン目は90%、2ターン目は55%、3ターン目は30%、4ターン目は10%、5ターン目は5%上昇する
白の古代神話 コマンド 1ターンの間、自身に隣接する味方ユニット1体に、デュエル時に受けるダメージを無効化する効果を付与するが、同時に行動不可も付与する。※ダメージ無効化効果は麻痺の場合も発動する
断罪の白 付与 デュエル後、自身が受けたダメージの15%分のダメージを敵に与える。相手が光属性の場合は35%分のダメージを与える。※自身が撤退するデュエル時には発動しない
幸運の白き再起 付与 自身の運が2上昇する。さらにデュエル後またはスキル使用後、最大移動力から移動していない分だけ再度移動することができる。※スキルLv最大時運が20上昇する
暁闇の鎮魂歌 デュエル 攻撃時に確率発動。40%威力の7連撃を繰り出し、デュエル後、相手の背後2マスの敵に自身の物理攻撃力の30%分のダメージを与える。※デュエル後のダメージで撤退させられる
暁闇の讃美歌 付与 自軍炎属性ユニットのデュエルスキル発動率の下限を7%にする


ラグナロク(賀正)の長所

回避制限の存在

ラグナロク(賀正)は、回避下限を持っています。

1ターン目は回避下限10%、2ターン目は45%、3ターン目は30%の確率が回避下限として設定されています。

これによって、命中下限スキル使われない限りは一定の回避確率を確保できます。

これによって、高難易度クエスト初ターンの生存確保や、マルチ等で活躍するでしょう。

無敵状態の付与

ラグナロク(賀正)は、味方に無敵状態を付与できます。

未行動の味方に無敵状態を付与し、付与した味方を行動させた場合、
ターン開始時までその味方は無敵状態のまま反撃が出来ます。

ギルドバトル等で使われることのある、非常に強いサポートキャラクターになります。

ダメージ反射

またラグナロク(賀正)は受けたダメージの15%を反射することが出来ます。

自信が撤退しさえしなければ食いしばりスキル(HPが0になっても1で耐えるスキル)の対策をすることができます。

特殊ダメージの付与

ラグナロク(賀正)はDSで、敵の背後に撤退させることの出来るダメージを飛ばすことが出来ます。

実用性は低いですが、たくさん敵を一度に倒すことが可能です。

ラグナロク(賀正)の短所

スキル構成の乏しさ

ラグナロク(賀正)は、ロストラグナロクユニットに比べ、スキル構成が充実しているとは言えません。

ロストラグナロクユニットに比べ、移動距離等以外で不満点が出ることはたびたびあるでしょう。

メタりやすさ

また、剣ユニットかつ飛行属性ユニットなので、メタるのはある程度簡単だということも短所です。

耐久面のもろさ

ギルバト等では便利なスキルから、属性を合わせずにパーティーへ入れる場合が多々あります。

その場合、リーダースキルがかからず、耐久面において非常にもろくなっているのでプレイングに注意が必要です。

ラグナロク(賀正)のプロフィール

ラグナロク(賀正)の評価とステータスについてまとめ

ラグナロク(賀正)は、基本的にサポートユニットです。

味方に無敵状態を付与することで敵の撃破を容易かつ安全に行わせることが出来ます。

また攻撃性能もありますが、新しいキャラには見劣りするため、高難易度クエスト等でメインアタッカーとしては使いにくいでしょう。

関連記事一覧

ファンキルのおすすめ記事

コメントする