【白猫テニス】エクセリアの評価とおすすめ武器とスキルを紹介

2018/08/31 更新

この記事では「白猫テニス」に登場するキャラクター「エクセリア」の評価とステータスについて解説しています。エクセリアはスタミナの低さこそが弱点で長期戦となる試合には向いていませんが、妨害性能持ちのスーパーショットが切り札となってくれます。今回はエクセリアの評価とステータスについて解説していきますので、皆さんの参考に役立ててください。

目次

「白猫プロジェクト」の人気キャラのひとりで竜の国の王女・エクセリアが、白猫テニスでもプレイアブルキャラとしてデビューしました。継戦能力こそ低いですが、妨害性能の高いスーパーショットが強いキャラです。

エクセリアの評価



シングルス評価 ダブルス評価
8.5 /10点 9.0 /10点

エクセリアの基本情報

評価点数 モチーフラケット タイプ 属性
8.5 /10 セラフストリーム テクニック クレー

エクセリアのスキル

オートスキル

オートスキル
ストロークタイプへのスタミナダメージが+20%
ドロップショットで返球時、相手から受けるダメージ-50%

リーダースキル

リーダースキル
テクニックタイプのみテクニックが+5%

エクセリアのステータス

項目 Lv.100 限界突破後
サーブ 229 289
ストローク 249 309
テクニック 362 422
スタミナ 293 353
スピード 317 377

エクセリアの強い点

スーパーショット「ディヴァインフィニッシュ」による妨害性能の高い氷の地面型ギミックによって相手の攻撃を防ぎ、さらに相手のミスに誘って得点にも繋ぐことができます。そしてこの性能は、シングルスとダブルスの両方で使っていけるほど非常に強力です。


さらにスピードのステータスがLv100は317、限界突破は377とどちらでも非常に高く、前衛でボレーを狙った立ち回りを得意としています。ギミックで相手の攻撃を防ぎながらチャンスを伺いつつ、前衛で得点を狙っていくのがおすすめです。

エクセリアの弱い点

妨害性能の高いギミック付きのスーパーショットは非常に強力ですが、2つのオートスキルはどちらもやや控えめでここぞという場面で使いにくいものとなっています。さらにスタミナも高くなく継戦能力が低めで、長期的な試合には弱いという弱点があります。


そのため、短期決戦向けの性能であると共に使い手の実力を求められるキャラとも言えて、まずはこの性能をどう理解し、どう活かしていくかが第一の課題となるでしょう。

エクセリアの評価と立ち回り方

シングルス、ダブルスどちらでも妨害性能の高いスーパーショットが強力で、ほぼ全てのキャラが相手でも通用するのが強みです。しかし一方で、オートスキルが控えめ・スタミナが低いという弱点を抱え、長期戦が予想される試合では出すのは難しいものとなっています。


エクセリアを手に入れましたら、まずはこの記事を参考にしてこれらの特徴をよく理解して、どういった試合で使っていくかをまず考えていくことから始めましょう。

関連記事一覧

白猫テニスのおすすめ記事

コメントする