【白猫テニス】ボレーが鍵!無課金プレイヤーが課金プレイヤーに勝つ方法

2018/05/22 更新

白猫テニスでは無課金者でも勝てる方法があります。その方法とは前衛の実力を磨くことです。白猫テニスではシングルスとダブルスがあります。ダブルスでは使用するキャラクターが一体なので、無課金者でも星4キャラの使用や4回の限界突破を行うこともできます。しかし、シングルスの場合は各コート3体ずつ用意します。キャラクター数が多いので、無課金者は勝ち上がるのが難しい仕様になっています。そこで、無課金で勝つためのコツを紹介していきます。

目次

無課金ボレーヤーで白猫テニスを攻略

白猫テニスでは課金者と無課金者ではステータスの差が大きくなります。 そのステータス差によって粘り負けするケースが多いです。そこで、無課金者が勝つ方法を見つけましょう。

白猫テニス シングルスで勝つためにルールを確認!

シングルス(塔)で勝つために注意する点を紹介します。シングルスでは3コート(クレー)(グラス)(ハード)が存在します。各コートは試合前にランダムで決定します。試合は5ポイント先取になります。なお、ルールが違うイベントもあります。

パーティー構成を決めよう!!

シングルスでは各コートのパーティ構成が大事になります。各キャラクターが得意、不得意コートがありますので、できるだけコート属性を合わせます。星4キャラクター(のちに星5)を中心に構成します。

しかし、無課金者の場合は星4キャラクターでコート属性を合わせれないことも多いです。そこで、星3キャラクターも視野に入れて構成します。

白猫テニス星4キャラクターお勧め

・アーサー

・ラヴェンダー

上記の2キャラクターは4回の限界突破を行うことで、 無凸の星4キャラクターより強い場合が多いです。

アーサー、ラヴェンダーの強いところ

  • SS(スーパーショット)の溜まる速度が速い   
  • 総合ステータスが高い

アーサーとラヴェンダーはステータスが高くラリーで粘ることもでき、SSを溜めるキャラクターとして使用されることが多いです。

SS自体は決定力に欠けますが、他のキャラクターにSSを使用させる場合は、とても使い勝手のいいキャラクターです。

白猫テニスはスタミナが大切

試合を行う時は、相手のキャラクターやラケットをしっかり把握します。 その際に星4キャラクターの数やタイプキラーを確認します。相手にスタミナタイプがいる場合はスタミナ負けすることを考慮します。 こちらのキャラクターが相手に勝っている時は、後ろでの打ち合いをメインとします。

しかし、スタミナ負けするであろう場合は、 ボレーをメインとした試合運びを行います。 ボレーを中心に試合をすることでポイントを決めれるシーンが増えます。

白猫テニス 無課金攻略まとめ

白猫テニスの無課金者は総合ステータスで課金者に負けるケースが多いです。 そこで、ステータスで負ける際の試合運びを変えることで少しでも有利な試合をします。ボレーを駆使することで、長期戦をさせてスタミナ勝負を回避します。 無課金で勝つためにはボレーの技術と相手のキャラの見極めが大切です。

関連記事一覧

白猫テニスのおすすめ記事

コメントする