【荒野行動】M4A1 評価

2018/09/20 更新

荒野行動に登場する武器、M4A1の性能、使い方について紹介したいと思います。装着できるアタッチメントやダメージ値についても紹介しています。ドン勝するための情報も紹介していますので、立ち回りなどの参考にしてくださいね。

目次



M4A1情報

基本情報 内容
武器種 アサルトライフル
弾の種類 5.56mm
装弾数(通常/最大) 30/40
射速 12
射程 550
ダメージ値 41

装着できるアタッチメント一覧

■マズルアタッチメント

  • 小銃補正器
  • 小銃消音器
  • 小銃消炎器

■マガジン

  • 小銃迅速弾倉
  • 小銃拡張弾倉
  • 小銃迅速拡張弾倉

■サイト

  • ドットサイト
  • 2×スコープ
  • 4×スコープ
  • 8×スコープ
  • 15×スコープ

■グリップ

  • 戦術グリップ

M4A1の長所

バランスが取れた武器

M4A1はアタッチメントをつけなくても、反動が低く
終盤までパーツがない状態でも正確に敵を狙うことができます。

威力も低くはなく、着陸直後から扱いやすい武器といえるでしょう。

M4A1の短所

特化した性能は無し

M4A1は95式のようにダメージが高いということもなく、
M27のように反動が一番低いわけでもありません。

終盤まで使うことはできますが、最強武器とは言えないでしょう。

M4A1のダメージ値

条件 胴体 手足
防具なし 102.5 41 18
Lv1 71.5 28.7 18
Lv2 61.5 24.6 18
Lv3 46.125 18.45 18

M4A1の立ち回り

どんな距離でも扱える武器

M4A1は反動が少ないため、スコープ撃ちでも腰だめうちでも敵を正確に狙うことが可能となっています。

戦術グリップもつけられるようになっているので、反動をさらに抑えることができ、終盤でも十分に扱えるといえるでしょう。

最強武器相手にはテクニックがいる

M4A1は反動が一番低いわけではないので、初心者同士で扱い合った場合、M27よりも当てにくくなっています。

射ち合いに勝つためにはテクニックが必要となります。

威力面では95式に劣るので、同じテクニックを持っていれば撃ち負けてしまうことになります。

M4A1を終盤まで使えるような人は反射速度が速いといえるでしょう。

関連記事一覧

荒野行動のおすすめ記事

  • 【荒野行動】暴走サタン・月の紹介

    荒野行動に登場する乗り物、暴走サタン・月の性能、使い方について紹介したいと思います。最大人数や耐久値、速度についても解説しています。ドン勝するための情報も紹介して

    荒野行動
  • 【荒野行動】フィールドクルーザーの紹介

    荒野行動に登場する乗り物、フィールドクルーザーの性能、使い方について紹介したいと思います。耐久値やおすすめポイントなども紹介しています。ドン勝するための情報も紹介

    荒野行動
  • 【荒野行動】マセラティの紹介

    荒野行動に登場する乗り物、マセラティの性能、使い方について紹介したいと思います。耐久値やおすすめポイントなども紹介しています。ドン勝するための情報も紹介しています

    荒野行動
  • 【荒野行動】海戦精鋭の紹介

    荒野行動に登場する乗り物、海戦精鋭の性能、使い方について紹介したいと思います。耐久値やおすすめポイントなども紹介しています。ドン勝するための情報も紹介していますの

    荒野行動
  • 【荒野行動】子供時代の紹介

    荒野行動に登場する乗り物、子供時代の性能、使い方について紹介したいと思います。耐久値やおすすめポイントなども紹介しています。ドン勝するための情報も紹介していますの

    荒野行動

コメントする