BDFEの最新リセマラ当たりランキング / ブレイブリーデフォルトフェアリーズエフェクト

2017/08/24 更新

ブレイブリーデフォルトフェアリーズエフェクト(BDFE)の最新のリセマラ当たりキャラのランキングを紹介しています。それぞれの武器の簡単な解説も載せています。ブレイブリーデフォルトフェアリーズエフェクトのガチャは武器と防具がランダムで排出されますが、星5つの武器を優先して狙っていきましょう。

目次

BDFE 最新リセマラ当たりランキング / ブレイブリーデフォルトフェアリーズエフェクト

この記事では、BDFEの最新リセマラランキングを紹介しています。BDFEのリセマラは、武器です。それぞれの武器で大きく操作方法も異なります。それぞれの武器の強みと属性を見極めてリセマラで狙うことをおすすめします。

[Sランク] リセマラ 即終了

Sランク リセマラおすすめポイント

極楽鳥の重翼刃
[星5 種別:大剣 属性:火]必殺技でリジェネがかかるため、継戦能力アップに優れた武器です。通常技は自身にバフをかけるものとなっているため、この武器だけでは敵にダメージを与えることができません。別の武器を持たせるのを忘れずにしましょう。

機神兵ドドゾゲブ
[星5 種別:双剣 属性:土]攻撃力ならBBFEの中でもトップクラスの、スタンダードな攻撃特化武器です。必殺技のゲブラッシュは物攻上昇がかかっているとさらに威力が上がります。バフと組み合わせていきましょう。

アンクシャスワンド
[星5 種別:ロッド 属性:風]必殺技のアンニアンスは残りのBPが多いほど威力が上がります。BPが増えて行くほどに効果もアップしていくので、あとあとの戦力として期待できます。うまくBPを貯めて必殺技を使っていきましょう。BDFEのリセマラ武器の中では大当たりの部類です。

聖硝子の魔大弓
[星5 種別:弓 属性:水]確率は高くありませんが、相手を選ばずに毒を与える通常技を有しています。必殺技では敵全体を弱体化することができる凶悪な性能を秘めています。 ぜひともリセマラで取得しておきたい一品です。
エリルの秘匿グリモア
[星:5 種別:ブック 属性:風]エリルの秘匿グリモアは蘇生を行うことができるBDFEの中でも貴重な効果を持つ武器です。それでなくとも、通常技での回復効果が大きいので、普通に使うことの出来る武器となっています。白魔道士ガチャでこの武器が出たらリセマラ終了でよいでしょう。

[Aランク] リセマラ終了

Aランク リセマラおすすめポイント

次元裂傷の魔短刀
[星5 種別:双剣 属性:水]HPが50%以下になると必殺技のリキャスト時間が短縮されます。リスクはありますが、HPを減らした状態での戦いを積極的に狙っていきましょう。通常攻撃が多段攻撃なのもこの武器の魅力です。

機神兵ギギガグゴ
[星5 種別:大剣 属性:土]物理防御の上昇中には必殺技の威力が+150されるというナイトらしい武器といえます。必殺技を使うと上昇した物理防御が元に戻ってしまうので、とどめの頃合いを見計らって使用すると有効です。

暗黒龍の魔具
[星5 種別:ロッド 属性:火]BPの回復に秀でたロッドです。アンクシャスワンドのようにBPを使用する武器と組み合わせることで真価を発揮します。単体では決定力に欠けるので、組み合わせをよく考えて装備を整えましょう。

ライジングシューター
[星:5 種別:弓 属性:風]敵全体に攻撃できるだけでなく、デバフを付与できるという優秀な必殺技を有しています。
HP100%の時には通常技に毒の効果が付きます。毒の恩恵は大きいですが、発動の条件が厳しいので、あまり当てにはできません。

超音術のグリモア
[星:5 種別:ブック 属性:水]回復力の高い優秀な武器です。2列同時に回復できるので大変使い勝手の良い回復武器です。
HPが50%以下になるとさらに回復量が増えるので、いざというときにも頼りになります。

月光蝶プラネテリア
[星:5 種別:双剣 属性:風]HP100%時の必殺技が強力な武器です。満タン時を狙って積極的に使っていきたいところ。HP20%以下では通常技の効果が回避力アップになるので、緊急避難用の武器としても使えます。

天聖剣バルビューダ
[星:5 種別:大剣 属性:水]天聖剣バルビューダの必殺技は、HPが半分のときなら与えたダメージの20%を回復するドレイン効果が付きます。使いどころを誤らなければ安定して戦うことが可能となる心強い武器です。

機神兵ダダビギ
[星5 種別:ロッド 属性:土]通常技はクリティカル率が高く、高確率で大ダメージを与えることができます。魔攻上昇時には必殺技の威力がさらに上がります。火力特化の武器です。

機神兵のベボヅザ
[星5 種別:弓 属性:土]バフやデバフの効果はありませんが、低BP消費で手数で勝負していくのが機神兵ベボヅザの特徴です。通常技、必殺技ともにクリティカルがでやすくなっており、大ダメージが期待できます。

世界樹のグリモア
[星5 種別:ブック 属性:水]必殺技の「根源の創生」で味方を戦闘不能から回復させることができます。しかし使用者のHPを80%消費してしまうというデメリットもあります。いざという時には役に立ちますが、それ以外の局面ではあまり役にたちません。

[Bランク] リセマラ妥協点

Bランク リセマラおすすめポイント

イービルレンテの翼幕
[星:5 種別:大剣 属性:水]相手が火属性の場合に限りますが、敵を攻撃することで敵視を集めることができます。壁となって仲間を守るプレイスタイルに向いたナイトらしい武器となっています。

天啓の双翼
[星5 種別:双剣 属性:水]HP100%のときにクリティカル上昇や物理防御力アップなど、様々な恩恵を受けられる武器です。回復をうまく組み合わせて効果の発動を狙いましょう。リセマラ武器の評価としてはイマイチです。

囚われの姫君
[星:5 種別:ロッド 属性:水]
火属性の敵を相手にしたときは必殺技のリロード時間がどんどん短くなっていきます。さらに、必殺技を使うと、相手が火属性のならばBPが20%回復します。相手を選べば大変強力な武器です。

海龍の宝珠
[星5 種別:弓 属性:水]
火属性の敵に毒を与えることができる武器です。しかも必殺技は120秒も毒が持続します。火属性のボス相手には活躍できる一方で、それ以外の敵相手にはあまりぱっとしません。うまく使い分けましょう。

ダークハートロッド
[星:5 種別:ロッド 属性:水]
通常技で自分に魔攻上昇をかけ、必殺技で一気に削るタイプの武器です。HPが50%以下では必殺技にドレイン効果も付加するため、継戦能力も優秀です。リセマラ武器の中では妥協枠です。

機神兵ババビジズ
[星:5 種別:ブック 属性:土]
通常攻撃でクリティカルすると威力がさらに上昇するため、使いやすい武器です。必殺技は精神が上昇していれば威力が増すので、他にバフのかかる装備を用意しましょう。

アンカザスの宝剣
[星5 種別:弓 属性:水]
アンカザスの宝剣は火属性の敵相手には手数が増える武器です。バフやデバフの効果はなくスタンダードな対火属性武器となっています。

恩寵剣ハートネイズ
[星:5 種別:大剣 属性:水]
HP100%時に必殺技を使うことでHP+50%の効果が付きます。しかし、開始30秒間は必殺技を使うことができないので、それまでHP100%を維持できるかが難しいところです。

仕掛剣オクタゴニアス
[星5 種別:大剣 属性:水]
HP100%とときには必殺技の威力が上がります。通常技には特殊な効果がありませんが、リロードが少々早めになっています。必殺技の火力は魅力ですが、効率はよくありません。

天奏剣エルハーモニー
[星:5 種別:大剣 属性:風]
獣・蟲に対しては滅法強い武器です。これらの敵にはかなり役に立ちますが、それ以外は並みの性能なので、戦う相手やクエストによって、うまく使い分けましょう。

ルーンブレード
[星:5 種別:双剣 属性:土]
植物・死霊系の敵を相手にしたときに絶大な威力を発揮します。それ以外は普通の武器ですが、もともとの威力も高く、コンスタントに使いやすい武器です。

紫竜涙ベノムブレード
[星:5 種別:双剣 属性:水]
ルーンブレードと同じく植物・死霊系の敵に効果的な武器です。同じような性能ですが、大剣なので手数ではどうしてもルーンブレードに劣ります。こちらも状況によってうまく使い分けましょう。

天雷ヴァルトール
[星:5 種別:大剣 属性:風]
通常攻撃で敵視を減らし、必殺技ではHP50%以下時に防御力アップがかかります。自分を守りながら戦うスタイルの武器となっています。ピンチ時に使用すると良いでしょう。

ガイナテックボウ
[星:5 種別:弓 属性:土]
通常技、必殺技ともに、水属性の敵に毒をあたえることができます。通常技はリロード時間が短くBP上昇も高いので、水属性の敵にこだわらなくとも問題なく使えます。

リフレイムのグリモア
[星:5 種別:ブック 属性:火]
回復用のブックではなく、完全にバフ用のブックとなっています。 ブレイブをかけたり、物理攻撃や物理防御を引き上げたりできるので、地味ですが役に立ちます。

リセマラSランク武器の評価

極楽鳥の重翼刃

極楽鳥の重翼刃の強いところ

極楽鳥は、攻撃用ではなく使用者の強化と回復を目的としたイレギュラーな性能を持つ大剣です。通常の攻撃で使用者に能力アップの効果が得られます。30秒の効果時間がきれないように維持することで、常に強化状態で戦うことができます。

極楽鳥の必殺技では回復効果が発動し、残りHP量が最大値よりも減っているほど回復量に+補正がかかるので、HPが多いほど使える武器です。大剣というよりも支援用アイテムのような使い勝手です。強化と回復の2つの能力はBDFEでのソロのクエスト消化、ボス戦で役に立ちます。

極楽鳥の重翼刃の弱いところ

極楽鳥の重翼刃は、攻撃能力を所有していないので、武器としての意味はないです。つまりこの大剣だけでは攻撃手段がありません。他に攻撃のための大剣を所有していることが使いこなすには大前提になります。この大剣だけ装備して、BDFEでのクエストに出撃してしまうと、敵を倒すことができません。注意してください。余計な手間をかけたくないクエスト周回や、ごり押しで勝ててしまう戦力差のときには出番はありません。回復の仕様を考えるとある程度の最大HP確保も必要です。

機神兵ドドゾゲブ

機神兵ドドゾゲブの強いところ

最大の特徴は通常攻撃・必殺技ともに攻撃力が高いということです。火力担当としては欲しい武器の1つです。攻撃力が高いので、属性の扱いが困難な駆けだしの頃は相性を考えずに戦闘ができます。物攻アップしている間は必殺技の威力がさらに30%上がり、通常攻撃もクリティカルが発生する確率が高くなるので、高火力で斬り込みたいプレイヤーはメイン武器の有力候補となります。火力の高さばかりに注目しがちですが、必殺技消費BPが-3される装備適正効果もあります。

機神兵ドドゾゲブの弱いところ

火力秀でた利点をもつ武器ではありますが、その分防御面に関する能力を保有していいない欠点を持っています。不安が残る防御面への対策がないまま敵に攻撃対象にされた場合は、あっさりと戦闘不能にされてしまうこともよくあります。状況や敵の火力によっては回避能力を上げることを優先する必要があります。必殺技の威力を上げるた条件を満たすには他に物攻アップの能力を持つ武器が必要になるので、単体では真価を発揮しない武器でもあります。

アンクシャスワンド

アンクシャスワンドの強いところ

攻撃時に消費したBPの量に応じて敵に与えるダメージ量が上がる仕様なっていいるので、大量のBPを消費した攻撃を発動させることができれば、大量消費に見合った大ダメージを狙うことができます。BPに+補正のある武器と一緒に装備したり、レベルを上げてBPの所有量をあげていけば高火力を実感することができます。風属性なので地属性のボスが相手の戦闘で相性の良い武器です。魔攻上昇中に使用するとダメージアップの補正がかかり、BBをすべて使い切った攻撃の威力がさらに上がります。

アンクシャスワンドの弱いところ

ゲームを始めたばかりのキャラクターではBPが低いので、BP消費量に応じた補正の恩恵は実感できないでしょう。ある程度のPB量が確保できてからの出番になります。戦闘中にBPを稼ぐ手段として、手数の多い攻撃、複数の敵を巻き込める攻撃、またはBP稼ぎ用のスキルが必要になってきます。他の武器でBPを稼ぐことも大事なってくきます。高火力を出すためにBPを大量に消費するということは、使いどころも肝心になりますので無駄打ちに気をつけましょう。

聖硝子の魔大弓

聖硝子の魔大弓の強いところ

聖硝子の魔大弓は、魔法攻撃系の敵に対して天敵といえる性能をも所有している弓です。必殺技で全体を攻撃することができ、さらに攻撃対象となった敵の魔攻と魔防を下げるデバフを付与します。魔法系の敵との戦闘では心強いデバフ効果です。通常攻撃の間隔も短めになっています。一定確率での発動になりますがあらゆる状況で使える毒矢の効果も便利です。毒矢の効果が有効な時間は60秒で、BDBFでは効果時間が長い部類に入ります。

聖硝子の魔大弓の弱いところ

魔法攻撃と魔法防御に無縁の物理攻撃系の敵に対して、デバフの意味がありません。全体を攻撃できる必殺技と毒矢のみの性能になります。物理攻撃と魔法攻撃の判定からダメージが計算されますが、デバフ効果が得られない敵との戦闘では高いダメージを出すことは難しいです。毒矢の効果についても他の弓と比べた場合には、発動率自体は低く設定されています。毒矢を狙うなら、発動率の高い他の弓に持ち替えたほうが効率が良くなります。

エリルの秘匿グリモア

エリルの秘匿グリモアの強いところ

エリルの秘匿グリモアは、戦闘不能になった味方を範囲蘇生できる貴重な武器です。蘇生能力の他に、横一列の味方を対象に回復を行うことができます。戦闘不能から復活する手段の有無でクエストクリアの難易度が変わってくるので、心強い武器です。☆5未満にも蘇生が使える武器はあるのですが、使用者のHPを代償に発動するなどリスクが大きいものが目立ちます。蘇生が使える武器の中では比較的リスクがありません。白魔導士のジョブから見れば最強にカテゴリされる武器です。

エリルの秘匿グリモアの弱いところ

範囲で戦闘不能を蘇生できるのは強力な能力なのですが、使用するためのBP消費量が大きいです。加えてリロードに必要な時間が長く設定されています。これらの理由から使用するタイミングが限られてしまうのが欠点です。この点は回復の能力についても同じで、必要なBP量とリロードを時間を考えると燃費が良いとは言えません。範囲蘇生と範囲回復が使える武器として優秀なのですが、使いどころに注意しなくてはいけません。

BDFEのリセマラランキングの評価基準

Sランク 中には部分的な性能が特化してクセの強い武器もありますが、Sランクの立場に相応しい基本的な攻撃力(性能)の高い武器が揃っています。条件を満たすことで劇的に効果をあげられるのも開始直後に手に入れたい理由です。
Aランク Sランクに該当する武器と比較した場合、全体的に攻撃力と効果が抑えられてる設定になっています。数値的に劇的な差があるわけではなく、使い方次第ではAランクでもSランク同等の性能を発揮する武器が揃っています。
Bランク 使い勝手のいい武器もありますが、全体的にはAランク以上の武器に比べて性能の偏りに見合った強さの武器とは言えません。真価を発揮する条件もHP100%を維持するなど現実的に難しいものがあります。

リセマラの際に重視するポイント

  • なりたいジョブをしっかりきめてください。リセマラの武器のカテゴリは最初に決めたジョブと同じになります。
  • 防具はジョブ間で共通なのでリセマラでは無視してください。BDFEリセマラではジョブごとに装備する武器を重要視します。
  • 戦闘スタイルを決めておきます。補助的な能力を優先したいか、火力を優先したいかで狙うレア武器は変わります。
  • 使い勝手も考えて選びます。数値的に強くても真価を発揮する条件が厳しいものは避けましょう。ただし、長期間の準備を想定する場合は例外です。

BDFEのリセマラの効率的な方法

リセマラとは?

リセマラとはリセットマラソンの略で、インストールとアンインストールを繰り返して、最初のガチャで高ランクのレアを引き当てることです。BDFEでは強い武器を引き当てることを目的としてリセマラを行います。

リセマラのやり方

ブレイブリーデフォルトフェアリーエフェクトのリセマラは1回15分程度かかります。途中何度もダウンロードが発生するので通信状況の良いところで、効率的にリセマラしましょう。

  1. BDFEのアプリをインストールして開始します。
  2. 画面中央部をタップしてゲームを開始します。
  3. チュートリアルを進めていきます。スキップを活用しましょう。
  4. ジョブ変更まで終わると10連ジョブガチャが引けます。
  5. 装備を終わらせるとチュートリアル終了です。
  6. データをダウンロードするか聞かれますが、今すぐゲームを開始します。
  7. プレゼントを一括受け取りするとミスリルが175個手に入ります。
  8. ガチャはジョブガチャを選びましょう。10連ガチャが1回と単品が1回引けます。
  9. 今なら初心者応援で通常ガチャが1回無料で引けます。忘れずに引きましょう。
  10. 目的のガチャがでなければアプリをアンインストールして1からやりなおします。

BDFEの最新リセマラランキングまとめ

以上がBDFEの最新リセマラランキングです。BDFEのリセマラランキングの上位ならばどれが当たっても終盤まで活躍してくれます。ぜひガチャで狙ってみてください。

BDFEのおすすめ記事

コメントする