アーミーメンストライクのアカウントデータ、 RMTの販売・買取一覧

アーミーメンストライク

アーミーメンストライクは、jiagui liuが開発しているスマホ向けゲームである。ジャンルはストラテジーとなっている。本作は、おもちゃの世界で最強の軍隊を目指していくゲームである。対立するおもちゃと戦いながら、陣地に施設を配置・強化して、自分なりのおもちゃの軍隊を作り上げていく。ストーリーは、持ち主が大人になって使われなくなってしまった“おもちゃの兵士”や“ラジコン”が、陣地を侵略してくる悪のおもちゃ“バッドトイ”たちを撃退するというものだ。プレイヤーは、戦闘フォローがメインとなる。右下のスキルボタンで回復や攻撃、軍隊の誘導など出撃位置の調整を行う。バトルに勝利すると、育成アイテムやキャラクターの欠片などを手に入れることができる。欠片を一定数集めると、そのキャラクターを獲得できるため、欲しいキャラクターの欠片を積極的に集めていくのがよい。兵隊の育成では、爆弾も自分でカスタマイズできる。グリーンアーミーメン、突撃兵、スナイパー、タンクなど部隊も多彩であるため、自身の戦略に合う部隊を強化しバトルに挑もう。バトルは、世界中のプレイヤーと可能である。他の軍集団と戦ったり、協力したりとプレイヤーが自由に選択できる。

アーミーメンストライクのアカウントデータ売買

アーミーメンストライクのアカウントデータ取扱中!登録無料ですぐに取引できます!取引はメッセージで簡単にできて、お金のやりとりはゲームトレードが仲介するから安心!アーミーメンストライクのアカウントデータの売買はゲームトレードにお任せ!

  • サーバー150~200台 HQ29|アーミーメンストライク

    サーバー150~200台 HQ29

    半年以上プレイをしているアカウントです。仕事が忙しいので引退することにしました。 つい最近、サーバー合併があり、今は数多くのチームが存在します。日本人チームもいくつかあります。 現在のサーバーは内戦禁止、遠征はサーバー全体がひとつにまとまって戦うことになっています。活気のある場所でプレイしたい方、いかがでしょうか。

    ¥40,000

  • アーミーメンストライク HQ30|アーミーメンストライク

    アーミーメンストライク HQ30

    S級士官 2体(士官X ウェンディ)司令部30で戦闘力2000万以上 士官もクッキーマン、スピンセン、雄牛、ルーパス、をMAX階級にしてます アカウントはFBのアカウントで登録してますので、FBアカウントでの受け渡しになります。その後はアカウントを関連解除頂きます

    ¥30,000

    ×1

  • 司令部19|アーミーメンストライク

    SOLD

    司令部19

    金貨20000 ワールド#271 技術初級は全て研究済み 毎日やってますが、欲しい方いれば売ります 値下げ返品不可

    ¥3,000

  • nachi様專用|アーミーメンストライク

    SOLD

    nachi様專用

    ファンタジックスターアイズ 蒼眼1点 ラブリーキャットアイズ 紫眼 1点  かぶりなし交換チケット(BE the CHANGE!!)5点

    ¥5,200

  • アーミーメンストライク即戦力アカウント|アーミーメンストライク

    SOLD

    アーミーメンストライク即戦力アカウント

    戦闘力3000万以上 施設、技術、空軍ほぼ完璧 士官、資源、金貨、アイテムも豊富 課金は半年で15万程度 あとは質問でお答えします。値下げ等は応相談で!

    ¥100,000

  • いいねで値下げ通知

    ゲームトレード会員限定!値下げ通知が受け取れる!

    ゲームトレード会員限定!気になるアーミーメンストライクの商品にいいねをしておくと、商品が値下げされたらお知らせが受け取れる!

    ¥0

    ×1

アーミーメンストライクのアカウントデータの相場

アーミーメンストライクのアカウントデータの販売価格の相場です。この相場は、ゲームトレードやヤフオク、メルカリなどで売買されたアカウントデータの価格から作成しています。「nachi様專用」が5200円、「司令部19」が3000円という価格で販売されました。リセマラアカウントから最強アカウントまで一括で相場が確認できるので、アーミーメンストライクのアカウントデータの価格を決める際にぜひご活用ください。

アーミーメンストライクについて

アーミーメンストライクのおすすめポイント

おすすめポイントは2つある。1つ目は、テーマは「おもちゃ」親しみやすい設定である。戦闘もののストラテジーとなると、キャラクターも堅苦しく小難しく感じるが、本作のテーマは「おもちゃ」。見た目のかわいい施設が多く、殺伐とした雰囲気にはならない。テーブルの上に散らかったポテチ、戦場を横切るおもちゃなど、かわいらしい世界に迷い込んだよう。戦闘に使うキャラクターたちも、愛らしく感じてくる。女性も楽しめる仕様になっている。2つ目は、一人プレイでもしっかりと楽しめるソロプレイ要素である。ストラテジーというとやることが多く、一通りこなせるようになるまで時間がかかったり、少し難しい印象もある。しかし本作には、他のストラテジーにはなかなかない、ソロプレイ用のステージが用意されている。「特別行動」と呼ばれるものだ。このステージでは、おもちゃの兵隊や戦車を出撃させ、制限時間内に敵の拠点を撃破していくことが目的となる。自分のキャラクターたちを指定の場所に配置すると、近くの敵に向かって攻撃をする。ひとつずつの任務をこなしていくことになるので、操作方法や戦略を立てる練習としても活用できる要素だろう。初めてストラテジーをやる、というプレイヤーにとってソロ要素があることはありがたいものだ。

出品