ファイナルファンタジー11(FFXI)のRMT、アカウントデータの販売・買取一覧

Thumb ff11

ファイナルファンタジー11は、国内MMORPGの歴史を大きく変えた名作と言える。MMORPGがマイナーだった時代にファイナルファンタジーという看板を掲げ、多くのユーザーをオンラインゲームの虜にしてしまった。寝食を忘れゲームに人生を捧げてしまった人も少なくないと思う。略称はFF11である。FF11のゲームの内容は王道ファンタジーの世界をお馴染みのファイナルファンタジーの職業になり冒険をしていくもの。PTでの狩はそれぞれの職業の役割が非常に大事であり、技と技を繋ぎ大ダメージを敵に与える「連携」は決まると非常に達成感がある。近年サービスを開始したMMORPGはソロプレイというのも可能だが、このFF11にはソロプレイを許さないゲーム設計であり、アップデートを重ね改良をされていったものの、基本的にPTでないとレベル上げすらできない。それなのにPTを組むために職の隔たりがないようにメンバーを集めるのに半日以上かかったりするマッチングの不便さがある。だが、そのバランスが逆にMMOとしての楽しさを感じられるものになっており、他者との積極的な様々な関わりを作るきっかけになっていたと思う。近年他者との関わりが、非常にライトなゲームが多い中、FF11の仲間との冒険感は他と比較できない楽しさがある。FF11をプレイしたら、FF14のプレイも忘れてはいけない。

もっとみる

ファイナルファンタジー11(FFXI)のRMTの相場

ファイナルファンタジー11(FFXI)の販売価格の相場です。この相場は、ゲームトレードやオークションで実際に売買されたRMTの価格から作成しています。業者によるアカウントやRMTの販売は、価格相場が低いのに対してアカウント停止や削除の危険性が高い傾向にあります。「FF11 アカウント RMEE19個 アデマアマリクSV羅王カマHQコンプ」が380000円、「FF11  最強 アカウント イオニック エンピ 免罪HQ 」が300000円、「FF11 アカウント 極廃青魔アカウント RMEA複数 アデマHQ アマリクフルHQ アポジフルHQ 7000万ギル所持」が250000円という価格で販売されました。

Ajax loader

売買が完了した取引の一部からファイナルファンタジー11(FFXI)の相場を作成しています

ファイナルファンタジー11(FFXI)について

ファイナルファンタジー11(FFXI)のおすすめポイント

ファイナルファンタジーXI(ff11)は、スクウェア・エニックスが開発したファイナルファンタジーシリーズ初のオンラインゲームMMORPGである。ff11のプレイヤーは、自分の操作するプレイヤーキャラクター (PC) を作り、仮想の世界ヴァナ・ディールの中を冒険者として自由に往来しながら、モンスターと戦ったり、ミッションやクエストをクリアしたりすることで、自分のPCを育てていく。FF11は、オンラインゲームでも珍しくしっかりとした背景設定や情景描写がされており、普段遊んでいるFFをそのままPCでプレイしているような感覚に陥る。FF11で選択できるジョブは、全22種類であり、モーグリポイントを消費することで自由に転職することができる。ゲームシステムは、FFシリーズをそのまま引き継ぎ、ターン制のコマンドバトルになっている。6人1組のパーティを組むことが前提となっており、ソロでプレイするのが難しくなっている。またこの時パーティの職業を考慮することが重要となる。またFF11独自のシステムとして競売所が存在し、いかに安くアイテムのやり取りを行うかが鍵となっている。FF11のプレイヤーは様々で、ライトユーザーからヘビーユーザーまで広く分布する。新規で始めてもFFとして十分に楽しめるだろう。

出品