ディバゲ(ディバインゲート零)のアカウントデータ、 RMTの販売・買取一覧

Thumb divine gate

ディバインゲート零(ディバゲ)は、パズドラでおなじみのガンホーが配信する、ダンジョン新感覚RPGゲームである。2013年にサービスを開始し、累計555万DLを突破した「ディバインゲート」が、2017年9月26日に「ディバインゲート零」に大型アップデートした。属性パネルを素早く揃えて戦うバトルはそのままに、新たな主人公たちによる物語がスタートした。5×5マスのパネルを1枚ずつめくりながら「クエスト」を進めていくことが主な目的となる。さらに大型アップデートによりアドベンチャーパートが追加され、キャラクター同士の会話によって展開するストーリーを見ることができるようになった。パネルをめくると宝箱を取得できたり、敵が出現したりする。敵が出現するとバトルが始まり、ランダムに配られた属性パネルを制限時間内に組み合わせて、敵に攻撃するシステムになっている。キャラクターによって発動するスキルの組み合わせが異なり、デッキをうまく編成することでバトルを優位に進められる。仲間を強くする強化システムでは、強化したい仲間と素材を合成することで、それにあった経験値を入手できる。フレンドの力を借りれば、フレンドの属性に特化した強化ができるので、いろんな属性のフレンドを作ることが強化のこつになる。クエストには「ストーリー」と「イベント」の2種類で構成されていて、ストーリークエストはいつでも遊べるようになっている。バトルでは、エナジーパネルを2枚以上そろえることでスキルを発動できるが、チーム内に存在しない属性のエナジーパネルの場合はスキルが発動しないので注意が必要になる。ディバインゲート零が気になった方は、トーラムオンラインSOTなどもチェックしてみてほしい。

もっとみる

ディバゲ(ディバインゲート零)のアカウントデータの相場

ディバゲ(ディバインゲート零)の販売価格の相場です。この相場は、ゲームトレードやオークションで実際に売買されたアカウントデータの価格から作成しています。業者によるアカウントやRMTの販売は、価格相場が低いのに対してアカウント停止や削除の危険性が高い傾向にあります。「最終値下げディバインゲートアカウント」が65000円、「ディバインゲート廃課金アカウント」が45000円、「ディバインゲート 引退 アカウント フェス限定多数 ボックス画像1 リリン マクスウェル」が44444円という価格で販売されました。

Ajax loader

売買が完了した取引の一部からディバゲ(ディバインゲート零)の相場を作成しています

ディバゲ(ディバインゲート零)について

ディバゲ(ディバインゲート零)のおすすめポイント

ディバインゲート零は、新感覚のパズル型アクションゲームである。ディバインゲートは、表示されるスペースに手持ちのパネルを制限時間内に上手いこと配置してキャラクターのスキルを発動させて敵を倒す、といった一癖も二癖もあるゲームシステムが採用されている。ディバインゲートの独特なゲームシステムは、好き嫌い別れるが、ハマったときの爽快感はとてつもなく大きく大変おすすめしたいポイントでもある。パネルの組み合わせ方は正に無限大であり、限られた時間を使って自分の望む組み合わせを再現、それによるボス撃破の達成感は他のアプリではなかなか味わえない。また、ディバインゲートは様々なアニメや漫画とコラボしており、そのコラボが始まるからアプリをダウンロードしたという人でもコラボイベントを楽しめるようにといった親切なゲーム設計となっている。プレイヤーが使用するキャラクターのグラフィックも少し他のアプリとは違い、ゲームの雰囲気もどこかダークな雰囲気なのが魅力的だ。また、キャラクターが進化するたびにグラフィックがとても豪華になり、ダークな雰囲気はそのままにキャラクターがどんどん魅力的になるので、その部分もおすすめできるポイントである。2017年9月26日に大型アップデートによりディバインゲート零となり、アドベンチャーパートが追加されたのも注目できるゲームである。

出品