モバプロ2レジェンド ������������のアカウントデータ、RMTの販売・買取一覧

モバプロ2レジェンド

モバプロ2 レジェンドは、mobcastが開発しているスマートフォン向けアプリゲームである。ジャンルはシミュレーションとなっている。本作は、人気プロ野球ゲーム「モバプロ」の新シリーズである。1950年から2010年に活躍、球史を彩った往年のプロ野球選手や助っ人選手を育成して、自分だけのドリームチームを結成し、リーグ戦や全国のプレーヤーと対戦する、シミュレーションカードゲームとなっている。ゲームシステムは、事前にチームオーダーを編成し、1日6回3戦ずつ決まった時間に自動で開催されるリーグ戦に参加する仕組みになっている。また1週間で1シーズンとなるため、事前のオーダーが勝敗を左右することになる。開催された試合はのちに観戦ができ、オートモードもあるため、すぐに結果を見ることが可能である。プレーヤーは、野球チームのオーナーとなり、チームを運営するために、選手カードをレジェンドや移籍マーケットから獲得、オーダーカードをショップから購入する。カードが揃ったら、チーム編成を行う。オーダーカードにはチーム、年代、キーポジションが設定されており、キーポジションには最も力が発揮される選手を配置しよう。

モバプロ2レジェンド ������������のアカウントデータ売買(RMT)

モバプロ2レジェンド ������������のアカウントデータ取扱中!登録無料ですぐに取引できます!取引はメッセージで簡単にできて、お金のやりとりはゲームトレードが仲介するから安心!モバプロ2レジェンドのアカウントデータ売買(RMT)はゲームトレードにお任せ!

現在、購入可能なモバプロ2レジェンドのアカウントデータは出品されていません。

新着出品通知に登録すると、商品が出品されたらメールで通知を受け取れます!

モバプロ2レジェンドの新着出品の情報をメールでお知らせします。

モバプロ2レジェンドの新着出品の情報をメールでお知らせします。

モバプロ2レジェンドのアカウントデータの相場

モバプロ2レジェンドのアカウントデータの販売価格の相場です。この相場は、ゲームトレードやヤフオク、メルカリなどで売買されたアカウントデータの価格から作成しています。「UR 権藤博」が500円、「モバプロ2 レジェンド 松井 稼頭央 固有2」が500円、「長嶋茂雄 赤4青2(ミスター、固有2)or(キング、固有2)」が500円という価格で販売されました。リセマラアカウントから最強アカウントまで一括で相場が確認できるので、モバプロ2レジェンドのアカウントデータの価格を決める際にぜひご活用ください。

売買が完了した取引の一部からモバプロ2レジェンドの相場を作成しています

モバプロ2レジェンドのアカウントデータをお取引された方の評価

  • ★★★とても良い評価が付きました。NEW

    素晴らしい方です。

    2022/06/26モバプロ2レジェンド
  • ★★★とても良い評価が付きました。NEW

    ありがとうございました!

    2022/06/26モバプロ2レジェンド
  • ★★★とても良い評価が付きました。NEW

    この度はありがとうございました! また、よろしくお願いします!

    2022/06/26モバプロ2レジェンド
  • ★★★とても良い評価が付きました。NEW

    いつも円滑なご対応ありがとうございます。 また、よろしくお願いします。

    2022/06/26モバプロ2レジェンド
  • ★★★とても良い評価が付きました。NEW

    ありがとうございました。 またよろしくお願いします。

    2022/06/26モバプロ2レジェンド

モバプロ2レジェンドについて

モバプロ2レジェンドのおすすめポイント

モバプロ2 レジェンドのおすすめポイントは、2つある。1つ目は、野球ゲームが初めてでも簡単操作なゲームシステムである。本作の特徴として、野球ゲームでありながらカードゲームであるため、事前にカードの編成とオーダーを考えておけば、1日自動で試合が進行する。また1シーズンもプレーヤーの操作で過ぎていくというよりも、1週間で1シーズンカウントとなるため、1日1日の編成のみを考えれば良い。編成するときもオーダーカードを主軸に考えていけば良いので、どのポジションに、どのような選手を配置すれば良いのかも分かりやすい。これなら、野球が初めて、選手の名前は聞いたことがある、観戦は好きなんて方もプレイしやすい要素ではないだろうか。2つ目は、逆に野球好きのコアなファンにはたまらない、1950年代から2010年代の往年スター選手が登場するので、当時のチームはばらばらに、自分の好きなオリジナルチームの編成が可能であることだ。例えば、小久保裕紀選手、江川卓選手、松井秀喜選手、山本浩二選手が同じチームで編成、ということも考えられるということである。そんな選手を、移籍獲得したり、エージェント紹介で獲得したりと、大物野球オーナーになった気分にさえなる。前作を楽しんだ方、野球コアなファンの方には、プレイするだけでなく熱く語り合えるゲームとなっている

出品